【100均にプラスレシピ】水出しコーヒーで!タピオカの珈琲ミルクドリンク

100均にプラスレシピ

タピオカが100均で手に入る時代に感謝!

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

先日、また100均を探索していたら、タピオカを発見!

小粒ではありますが、まさか100均でタピオカが手に入るとは良い時代になりました。

タピオカでミルクティーもいいなぁと思い、買ってはみたんですが、紅茶の買い置きがなかったのと、水出しコーヒーでミルクコーヒーを作ったら、美味しくなるのでは?と思い、今回は珈琲ミルクドリンクに決定!

同時に、こちらも100均のノンカロリーシロップなるものがあったので、そちらも利用してみました。

ということで、今回はタピオカの珈琲ミルクドリンクのレシピをご紹介です!

ちなみに、今回使ったのは、白いタピオカとノンカロリーシロップです。

第20弾!タピオカの珈琲ミルクドリンク

それでは、【100均にプラスレシピ】シリーズ第20弾は、タピオカとゼロカロリーシロップをプラスして、タピオカの珈琲ミルクドリンクを作っていこうと思います!

以下、画像手順付きレシピなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。^^

材料:2杯分

●ホワイトタピオカ…40g
●水出しコーヒー(濃い目に作る)…500~600cc
●生クリーム…100cc
●牛乳…50㏄
●ゼロカロリーシロップ…4個

作り方


1:タピオカは、100均ダイソーの小粒タイプを使いました。

100均のタピオカは粒が小さい分、太いストローでなくても飲めるのが嬉しいですね。

2:鍋などにタピオカと熱湯を入れ、そのまま15分ほどふやかします。

ちょっとお湯の量が少なかったのですが、ふやかす時も多めのお湯の方がうまくいくと思います。


3:ミルク部分にも、100均ダイソーのゼロカロリーシロップを使いました。

ゼロカロリーなので、今回割と多めに使ってみました。

4:タピオカをふやかしている間に、ミルク部分を作ります。
5:ボールに生クリーム、牛乳、ゼロカロリーシロップを入れて泡立てましょう。

牛乳に生クリームを入れると、ホイップクリームよりもさらりと仕上がります。


6:上にモコモコと軽く泡が出来たらOK。

牛乳が入ってるので、完全にホイップクリームにはならないと思います。
なので、軽く泡ができるくらいを目安にしてみてください。

7:鍋にお湯を足してから、弱火で15分ゆでます。
(お湯が多めの方がうまくいくと思うので、タピオカが透明になるまでゆでてください。)

今回お湯の量が足りなかったせいか、鍋底に軽くくっついたので、ここでもお湯の量は多めがおすすめです。


8:タピオカを水にさらし、ざるで水気を切ったら、タピオカはOK。

透明になると、タピオカという感じがします。
独特の食感が出るように、まずは水でさらしてみてください。
水出しコーヒーで!タピオカの珈琲ミルクドリンク
9:グラスにタピオカを入れてから、水出しコーヒーを7分目まで注ぎ、上から、そっとミルクを流し入れて、完成です。

本当は完全に分かれて欲しかったんですが、マーブルもまた良しという感じです。
水出しコーヒーの種類がマンデリンだったお陰で、喫茶店の味になりました!

と、こんな感じで作ってみました。

水出しコーヒーは、澤井珈琲さんのを使ってます。

マンデリンもブルマンも非常に美味しいので、興味がある方は、こちらも参考にしてみてください。

水出しコーヒーを作っておけば、スムーズに作業に移れるので、まずは前日の夜から作るようにしてみてください。

砂糖を入れると溶けずに残ってしまうので、今回はゼロカロリーシロップを使ってみました。

手軽にタピオカドリンクが楽しめるので、ぜひ100均で見つけたときにはゲットしてみてくださいね。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました