【シャトレーゼ検証】すもも ザ・スーパーはどれくらい酸っぱいのか?食べてみたら癖になる味!

すもも ザ・スーパーの酸っぱさを検証実体験レビュー

レモンに続いてすももも登場!

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

今日、外出の途中で母にアイスクリームを買ってきてと頼まれ、シャトレーゼに行ったんですが、その時にふと目に留まったのが「すもも ザ・スーパー」なるアイス。

以前レモンバージョンは食べてみたことがありましたが、かなり酸っぱかったので私以外は食べられない事態に。

となると、すもももやっぱり酸っぱいのかが気になる所。

ということで、今回はシャトレーゼの「すもも ザ・スーパー」について、実食レビューをご紹介します!

すもも ザ・スーパーとは

まず、いつものように外観写真からご紹介します。

値段は64円(税込)×6本なので、384円(税込)となっています。

1本あたりクエン酸800mg配合で、かなり酸っぱいらしく、ちゃんと注意書きもありました。

※かなり酸味が強いです。すっぱいものが苦手な方やお子様はご注意ください。

ペヤング以外で、これ系の注意書きを見たのは初めてかもしれません。

写真はイメージです。とありますが、以前食べたことあるスーパーレモンの酸味がすごかったこともあり、こちらもかなり酸っぱいイメージ。

次に気になったのが、一体どんな材料を使って、酸っぱさを強調しているのか、またカロリーはいかほどか。

ということで、こちらも調べてみました。

気になる原材料とカロリー

まず、原材料を見てみると、割と普通かな?という感じで、アレルゲンはないとのこと。

せっかくなので、文字でもご紹介してみますね。

原材料名:砂糖(国内製造)、すももピューレ、水あめ、寒天/酸味料、安定剤(増粘多糖類、着色料(紅麴)、ビタミンC、香料などとありました。

シャトレーゼのアイスは、いつも果汁がたっぷりで美味しいんですよね。

次に気になるカロリーですが…

1本あたり62Kcalと、割と低カロリーですね。

ただ、成分表の下にある「クエン酸」800mgが非常に気になる所。

それでは、どれだけ酸っぱいのか検証してみます。

それでは食べてみます!

個包装になっているので、食べやすいですね。
果汁と果肉が8%というのが地味にすごい。

パッケージを開けると、ある意味毒々しいまでの紅色が目を引きます。

すごいな。食べる前から酸っぱい。

で、食べてみると、酸っぱ!!
これは確かに酸っぱすぎる!

シャトレーゼさん、やり過ぎでしょ!と思ったのは一口目だけで、2口目からは慣れたのか、逆にこの酸っぱさが癖になる感じです。

食べ進むうちに酸味が和らぎ、普通のクリーミーなアイスよりも、かき氷に近い感じで、口の中がすごくさっぱりしました。

夏場に食べるなら、むしろこういうアイスの方が向いているかなぁという感じ。

ただ、最初の一口目は、かなり酸っぱいと思うので、覚悟して食べてみてください。

お子様はダメな酸っぱさだと思うので、大人が楽しむためのアイスです。

とはいえ、唐辛子などのように体に害があるわけではないので、子供さんに食べてもらって「酸っぱさとは何か」を伝えるのもよいかもしれません。

酸っぱいアイスをお探しなら?

今回の「すもも ザ・スーパー」はかなりの酸っぱさに、シャトレーゼさんの本気を見ました。

全体的には美味しいアイスだと思うので、酸っぱいのが好きな方はぜひ一度お試しあれ。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました