【楽天の商品だけで作るレシピ】白菜と豚こまのミルフィーユ鍋

シンプルな塩味で!白菜と豚こまのミルフィーユ鍋料理レシピ

冬がおすすめの鍋を夏にも食べる!

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

冬になると我が家では鍋を作ることが多いんですが、その中でも一番人気なのがこちらのミルフィーユ鍋です。

夏におすすめするのはどうかなとも思いましたが、暑い時期であっても、北海道は夜になると寒くなるので、冬場に食べることも時々あります。

シンプルな材料なので、すぐに作れるのもポイントですが、夏の暑い時期こそ温かい料理を食べて、汗をかいて、体内温度を下げてみてくださいね。

今回は【楽天の商品だけで作るレシピ】シリーズ第4回として、白菜と豚こまのミルフィーユ鍋のレシピを画像手順付きでご紹介します!

白菜と豚こまのミルフィーユ鍋に必要だったもの

白菜と豚こまのミルフィーユ鍋は、身近な材料で作れるのが魅力でもありますが、鍋などの大きさによっては、食材が少し多めに必要になります。

ミルフィーユ鍋のポイントは、ぎっしりとぎゅうぎゅうに食材を詰めることなので、その点も詳しくご紹介します!

以下に、材料の仕入れ先などご紹介しますね。

なべ物用の平たい鍋(30cm)

白菜

豚こま肉

鍋はすでに同じものが売られていなかったので、似たタイプを探してみました。

これだけの材料があれば、後は水と塩コショウのみなので、揃えるのも簡単だと思います。

わが家のコンロはIHタイプなので、蓋つきのすき焼き鍋があれば、どんな鍋にも応用できるのでおすすめです!

白菜と豚こまのミルフィーユ鍋のレシピをご紹介

それでは、以下に画像手順付きで、白菜と豚こまのミルフィーユ鍋の作り方をご紹介しますね。

手順自体も簡単ですし、ケーキのような見た目になるので、我が家でも人気の鍋です。

それでは、Let’s Cooking!

材料:30cm鍋用

●白菜…16~18枚ほど
●豚こま肉…600gほど
●水…500cc
●酒…150cc
●塩…大1/2
●黒コショウ…小1/4

作り方


①鍋に水、酒、塩を入れ、軽く混ぜて塩を溶かしておきます。

先に調味料を溶かしておかないと、味にばらつきが出ます。

②白菜を1枚ずつはがし、中央に肉を縦に並べ、白菜で蓋をして、4枚くらい肉と白菜を重ねます。
③重ねたら、10cm幅くらいに切り分けるのを、鍋がいっぱいになるまで繰り返します。

スイーツ作りみたいで、割と楽しい作業ですよー。

④鍋に切った白菜を扇状になるように重ねていきましょう。
(ぎゅうぎゅう詰めにした方がうまくいきます。)

隙間ができると、食材が水に浮いちゃうので、ぎゅうぎゅう詰めにするのがポイントです。

⑤一旦沸騰させ、沸騰したら、黒コショウを全体に振りかけ、蓋をして10~12分程煮ます。
⑥白菜が半透明になったらOKです。

中央のスペースには、残った白菜を詰めたり、肉を詰めたりなどしてみてください。
白菜と豚こまのミルフィーユ鍋
⑦完成です。

どうでしょう?ケーキのようなきれいな並びになっていますでしょうか?

とこんな感じで作ってみました!

楽天の商品だけで作れますし、鍋が1つあると大変便利なので、ぜひ1つ鍋物専用の鍋を買っておくことをおすすめします。

白菜や豚こま肉は、楽天以外でももちろん買えますが、今回は楽天だけのレシピと言うことで、食材もご紹介してみました。

ぜひ、オールシーズン楽しめる鍋で、野菜不足なども解消してみてください。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました