【楽天の商品だけで作るレシピ】手ごねだけどマジパンなし!本格シュトーレン

手ごねだけどマジパンなし!本格シュトーレンお菓子・スイーツレシピ

シュトーレンもいろいろある!

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

シュトーレンと言えば、ドイツのクリスマスブレッド的扱いですが、毎年ホームベーカリーを利用しては作っていました。

ただ、最近は手ごねにはまっていることもあり、本当の意味で手作りのシュトーレンが作りたくて、手ごねの生地で、ちょっと本格的に作ってみたんです。

今回も、普段から漬け込んであったラム酒漬けドライフルーツを使い、マジパンなしのシュトーレンを作ってみたので、中種から作る方法としてご紹介します。

トレトレ
トレトレ

ということで、今回は【楽天の商品だけで作るレシピ】シリーズ第6回として「手ごねだけどマジパンなし!本格シュトーレン」のレシピを画像手順付きでご紹介します!

手ごねだけどマジパンなし!本格シュトーレンに必要だったもの

今回は「手ごねだけどマジパンなし!本格シュトーレンに、チャレンジしてみました。

以下に、材料の仕入れ先などご紹介しますね。

ドライミックスフルーツ 1kg

ドライミックスフルーツ 1kg_スーパーセール
ママパン
¥ 1,922(2022/12/07 13:33時点)

生クルミ LHP 生 250g

サフ インスタント ドライイースト

強力粉 春よ恋

泣かない粉糖 190g

アーモンドプードル 1kg 皮無

マイヤーズラム オリジナルダーク 40度 700ml

後は、普通にスーパーで売られている商品で作ってみました。

手ごねだけどマジパンなし!本格シュトーレンのレシピ

それでは、以下に画像手順付きで、手ごねだけどマジパンなし!本格シュトーレンの作り方をご紹介しますね。

それでは、Let’s Cooking!

<所要時間:1時間以上 / 3本分>

材料:中種用生地とデコ

●強力粉…75g
●インスタンドライイースト…5g
●牛乳(32度くらい)…60cc
●塗り用有塩マーガリン…大2
●まぶし用グラニュー糖…大2
●溶けない粉糖…大3~4

材料:本捏ね用生地

●強力粉…150g
●グラニュー糖…30g
●塩…3g
●アーモンドパウダー…30g
●シナモンパウダー…小1
●全卵…40g
●有塩マーガリン…75g
●ラム酒漬けドライフルーツ…250g
●クルミ…30g

作り方

【下準備】
ドライフルーツの水気を切っておきます。
中種用と本捏ね用のマーガリンは、室温に30分以上置き、柔らかくしておきましょう。
くるみは小さめに刻んでおきます。

1:ボールに中種用の強力粉、ドライイースト、32度くらいに温めた牛乳を加えて混ぜ、ひとまとまりにしましょう。

2:まとまったら、台の上に取り出し、表面がつるんとするまで5分ほど捏ねます。

3:ボールに戻し入れ、30~35度のオーブンで30分置き、一次発酵をさせましょう。

4:一次発酵が終わる10分くらい前になったら、本捏ね用の生地を作ります。
5:別の耐熱ボールに、本捏ね用のマーガリンとグラニュー糖、塩を加えて、白っぽくなるまですり混ぜましょう。

6:全卵をほぐしたものを3~4回に分けて少しずつ加え、その都度よく混ぜます。

一気に加えると分離してしまい、混ぜられなくなるので注意!

7:アーモンドパウダーも加え、ゴムベラでさっくりと混ぜましょう。

8:強力粉とシナモンも加え、同じようにゴムベラでさっくりと混ぜます。

9:中種用の生地を取り出し、手でちぎりながら、本捏ね用の生地のボールに入れましょう。
10:カードなどを使い、切り崩すように混ぜ、まとまったら、台の上に出します。

11:白い中種が見えなくなるまで、10分ほど捏ね、表面が滑らかになればOK。

写真は捏ねる前です。

12:ボールに生地を戻し入れ、水気を切ったラム酒漬けドライフルーツとクルミを入れ、全体にフルーツが散るまで捏ねます。

13:全体にフルーツが散ったら、台の上に強力粉(分量外)を振り、全体がまとまるまで2~3分捏ねましょう。
(べたべたしますが、全体がまとまればOKです。)

14:再びボールに戻し入れ、ラップをかけて、30度のオーブンで30~40分置き、二次発酵させます。

15:生地が少し膨らんだら、台の上に取り出し、生地を3等分してそれぞれ丸めましょう。
16:上にクッキングシートを敷き、さらに上から布巾をかぶせて、10分間休ませます。
(ベンチタイム)

17:生地を台の上に取り出したら、それぞれ楕円形に伸ばし、重なりをずらしながら二つ折りにし、上から軽く押さえて馴染ませましょう。

18:天板の上にクッキングシートを敷いてから、生地をそれぞれ間を空けて並べ、ラップをして、30度のオーブンで30分ほど発酵させます。
(3度目の発酵ですが、軽く膨らむ程度でOKです。)
【オーブンで焼く】
オーブンを180度に温め始め、予熱が終わったら、30~40分焼きましょう。

19:塗り用のマーガリンを溶かして、溶かしバターを作ったら、焼き終えたパンの上にたっぷりと刷毛で塗ります。

20:まぶし用のグラニュー糖をふりかけたら、裏返して、底の部分にも同じように、マーガリンを塗ってから、グラニュー糖をふりかけましょう。
21:室温で10分ほど置いて、しっかりと冷まします。
手ごねだけどマジパンなし!本格シュトーレン
22:パンがしっかりと冷めたら、溶けない粉糖(泣かない粉糖)を全面にまぶし、完成です。

溶けないタイプの粉砂糖で作っていますが、普通の粉砂糖しかない場合は、しっかりとパンが冷めてから多めに粉砂糖を振ればOKです。

シュトーレンを作ってみた感想

とこんな感じで作ってみました!

手ごねタイプのシュトーレンは、中種を使うのが一般的みたいなので、今回もそのパターンで作ってみました。

ホームベーカリーなどと比べると、カッチリした食感で、売っているシュトーレンに近い仕上がりになったと思います。

今回、3本分作りましたが、一晩で1本が消え、1本はお世話になっているおばさんに、残り1本は次の日に食べてしまい…

クリスマスまで保ちませんでした。( ;∀;)

かなり食べやすいので、食べすぎには注意してくださいね。

トレトレ
トレトレ

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

タイトルとURLをコピーしました