【楽天の商品だけで作るレシピ】エディブルフラワーのリングゼリー

エディブルフラワーと果物のゼリーお菓子・スイーツレシピ

美しいゼリーに達成感あり!

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

去年の母の日に、エディブルフラワーのゼリーを作ったんですが、昔から作りたくて仕方のなかったゼリーだったので、完成したときにはやった!と歓声を上げたくなりました。

最初は箱が大きかったので、中身はこれだけ?と言うのが正直な感想でしたが、さまざまな花がミックスされていて、新鮮なまま届いたので、クール便だからだったのかな?と納得。

今回は【楽天の商品だけで作るレシピ】シリーズ第2回として、エディブルフラワーと果物のゼリーのレシピを画像手順付きでご紹介します!

エディブルフラワーと果物のゼリーに必要だったもの

まずは、エンゼル型がないと始まらないので、今回は18cmサイズを使います。
以前楽天で購入したものですが、これがまた利用価値が高く、しょっちゅうお世話になっています。

次に、使用した食材などです。

①エディブルフラワー 選り取り

②黄桃缶詰4号2つ割り

③朝からフルーツ ナタデココ

④スプーン印 上白糖 1kg

⑤ポッカレモン100(70ml)

ポッカレモン100(70ml)
楽天24
¥ 196(2022/06/02 16:08時点)

⑥ゼライス

ゼライス(5g*13袋入)【more30】【マルハ】
楽天24 ヘルスケア館
¥ 388(2022/06/02 16:08時点)

さて、材料が揃ったので、いよいよ制作に入ります。

今回は手順自体は簡単なんですが、冷やす時間が長いので、完成まで長丁場になります!

エディブルフラワーは、鮮度が落ちやすいので、早めに使い切るようにしてみてください。

エディブルフラワーと果物のゼリーのレシピをご紹介

それでは、以下に画像手順付きで、エディブルフラワーと果物のゼリーの作り方をご紹介しますね。

手順自体は簡単ですが、その代わり時間はかかると思いますので、作り始める時間は早めがおすすめです。

材料:エンゼル型・18cm

●エディブルフラワー(ミックス)…20枚
●黄桃の缶詰…250g
●ナタデココ缶…100g
●缶詰のシロップ…150g
●水…250cc
●砂糖…大3
●レモン汁…大1
●粉ゼラチン…10g
●ゼラチン用水…50cc

作り方


①容器にゼラチン用の水を入れ、ゼラチンをふりかけて軽く混ぜ、10分ふやかします。

クックゼラチンなどを使うとふやかす手間がいりませんが、確実に固めたいなら、クックゼラチン以外のゼラチンパウダーを使ってみてください。

②黄桃は、小さいダイスカットにしましょう。
③ナタデココは、缶から取り出しておきます。

今回は好きなフルーツを使ったのですが、フルーツ缶ならどれを使っても、分量さえ間違えなければ大丈夫です。

④鍋に、水、砂糖、レモン汁、シロップ(分量に足りなければ黄桃とナタデココをミックス)を火にかけ、ふつふつとしたら火を止めます。

シロップは捨てないで取っておいて、足りない場合に足してみてくださいね。

⑤鍋にふやかしたゼラチンを入れて、ゼラチンをしっかりと溶かします。
⑥ゼラチンが溶けたら、室温でしっかりと冷ましましょう。
(指を入れてほんのり温かさを感じるくらいまで冷まします。)

ゼラチン液が多少冷えてからでないと、せっかくのエディブルフラワーが温まってしまうので注意してみてください。


⑦エンゼル型にゼリー液を高さ2cmまで注ぎ、エディブルフラワーをひっくり返して型に並べます。
⑧冷蔵庫で30分冷やしましょう。

一気にゼリー液を入れたい所ですが、高さ2cmまでにしないと、綺麗に花が並びません。

⑨花が固まったら、ゼリー液を型の半分まで注ぎ入れます。
⑩また冷蔵庫で30分冷やしましょう。
先に花のゼリーが固まっているので、そこに高さを継ぎ足す感じです。
焦らず、ここでもしっかりとゼラチンを固めます。
【ゼラチンが途中で固まったら?】
ゼラチン液が固まりだしたら、一度弱火にかけ、ブツブツが消えるまでさっと火にかけます。
(熱すぎるとまた冷ますのに時間がかかるので、本当にさっと火を通してください。)

恐らくゼリー液が多少固まってると思うので、さっと溶かしてゼラチンを元の状態に戻してくださいね。

⑪型に切っておいたフルーツを散らし、残りのゼリー液を流しいれます。
⑫冷蔵庫で3時間ほど冷やしましょう。

最後の冷やす時間は長めですが、ここでしっかりと冷やし固めないと、型から外すときに崩れる可能性大です。
冷やしすぎる分には問題ないので、しっかりと冷やしてください!
エディブルフラワーと果物のゼリー
⑬しっかりと冷えたら、大きめのボールなどにぬるま湯(37度くらい)に型を10秒ほど漬けてから、皿にひっくり返して完成です。

型から無理やり外すと、崩れる原因になります。
型をぬるま湯に漬ける時には、中央を持って表面だけが浸かるようにすると綺麗に型から外せます。

とこんな感じで作ってみました!

完成すると、綺麗に花が並ぶので、テンションが上がること間違いなしです!

エディブルフラワーは楽天が一番いいと思いますが、ほかの材料はお近くのスーパーでも買えるものが多いと思います。

今回は楽天で買える商品を使っていますので、ぜひ参考にしてみてください。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

タイトルとURLをコピーしました