【100均にプラスレシピ】チョイスブラウニー

100均にプラスレシピ

ロータスってどこに売ってるの?!

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

先日、一度作ってみたいと思っていたロータスブラウニー用のロータスを探しにスーパーに行ったら、どこにも売ってないんですよね。

ちょっと探してみると、イオンや成城石井などの大型スーパーには売ってるみたいなんですが、私の場合イオンでも見つからず、代替品を探していたら、チョイスというビスケットを見つけました。

ちょっと大きいけど、似たブラウニーが作れるのでは?と作ってみたら、家族に大好評で、またすごくボリューミーなチョコブラウニーが完成しました。

ということで、今回は100均の板チョコブラックをプラスして、チョイスを乗せたブラウニーを作ってみましょう!

ちなみに、今回使ったのは、こちらの板チョコ2枚です。

第12弾!100均の板チョコで!チョイスブラウニー

それでは、【100均にプラスレシピ】シリーズ第12弾は、板チョコブラックをプラスして、チョイスブラウニーを作っていこうと思います!

以下、画像手順付きレシピなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。^^

材料:イワキケーキ型・20cm角

●有塩マーガリン…200g
●ブラックチョコ…200g
●卵…4個
●グラニュー糖…160g
●薄力粉…120g
●ベーキングパウダー…小1/2
●CHOICE(チョイス)クッキー…12枚

作り方


1:チョコは細かく刻んで、ボールに入れておきます。

夏場はチョコが溶けるので切りにくいようにも見えますが、柔らかい分冬よりも切りやすいと思います。
小さく刻むのもコツですが、それよりも同じサイズに揃えるのを重視してください。

2:耐熱ボールにマーガリンを入れ、レンジで1分半ほど加熱して完全に溶かしましょう。
3:マーガリンをチョコのボールに回しかけ、素早くかき混ぜてチョコを溶かす。鍋などでマーガリンを溶かしてもいいですが、鍋を使う場合は、ふつふつが終ってからの方がチョコがきれいに溶けてくれます。
【オーブンの準備】
オーブンを180度(時間は40分)に予熱を開始しましょう。

4:チョコが熱いうちに、砂糖を全量加え、ザラザラがなくなるまで混ぜます。チョコが冷めきると、砂糖の粒が残ってしまうので、手早く混ぜる作業に入ってください!

5:卵を1個ずつ加え、その都度良く混ぜましょう。

卵を一気に加えると分離(ボソボソになる)するので、面倒でも1個ずつ加えてみてください。

6:薄力粉とベーキングパウダーを一緒に振るい入れ、ゴムベラに持ち替えてさっくりと混ぜます。ベーキングパウダーが入るので多少混ぜすぎでも大丈夫です。
粉っぽさが残らない程度まで混ぜるようにしてください。

7:今回はチョイスというビスケットを使いました。

8:ケーキ型にオーブンシートを敷き、生地を流しいれます。
9:上に、チョイスをそっと乗せて、等間隔に並べましょう。ビスケットは軽いので、上にそっと乗せるとちゃんと浮いてくれます。
くれぐれも、手で押し込まず、そっと乗せるようにしてください。
【オーブンで焼く】
180度のオーブンで40分焼きます。
チョイスビスケットを乗せて!チョイスブラウニー
10:生地が焼きあがったら、シートごとそっと持ち上げ、ケーキクーラーの上に移しましょう。
11:粗熱が取れるまで、しっかりと冷まします。
12:チョイスを目安にして、切り分けて完成です。ちょっと膨らみすぎたのですが、それはそれで重厚感があると、家族には大好評でした!

と、こんな感じで作ってみました!

チョイスは大きめのビスケットですが、ブラウニーとして焼くと固さは残らず、ちょうどいい食感になります。

もしロータスが手に入ったときには、ぜひロータスブラウニーにもチャレンジしてみてください。

どっしりとした中に、ビスケットのサクサク感が多少残るので、大変美味しくできたと思います。

100均で100g108円のチョコを見つけたら、すかさずゲットしてみてください。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました