【100均にプラスレシピ】チョコとバナナの黄金コンビで!しっとり系パウンド

100均にプラスレシピ

チョコとバナナは間違いない!

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

今日は突然ロリポップさんで障害が発生して困りましたが、無事記事を書けるようになったので、先日作ったチョコとバナナのしっとり系パウンドケーキをご紹介です。

チョコとバナナの黄金コンビは、失敗も少なく、また生のフルーツが入るのでフルーティに仕上がる感じがします。

ということで、今回は100均ダイソーの板チョコを使って、しっとり系のパウンドケーキを焼いていきます!

ちなみに、今回使ったのは、こちらのブラックチョコです。

第10弾!チョコとバナナの黄金コンビで!しっとり系パウンド

それでは、【100均にプラスレシピ】シリーズ第10弾は、板チョコをプラスして、チョコとバナナの黄金コンビで!しっとり系パウンドを作っていこうと思います!

以下、画像手順付きレシピなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。^^

材料:パウンドケーキ型・大

●無塩マーガリン…150g
●グラニュー糖…100g
●卵(Mサイズ)…3個
●薄力粉…120g
●ブラックココアパウダー…大1
●ベーキングパウダー…小1/2
●ブラックチョコレート…100g
●バナナ…1本

作り方


1:チョコは細かく均一に刻み、ボールに入れます。

ある程度チョコの大きさを揃えないと、溶けムラができるので、小さくというよりは同じ大きさにカットするようにしてみてください。

2:マーガリンを耐熱容器に入れて、レンジで1分ほど加熱して完全に溶かし、チョコのボールに素早く加え、手早く混ぜて溶かしましょう。

ささっと手早く混ぜると、きれいに溶けてくれます。


3:チョコが温かいうちに、グラニュー糖を加え、ザラザラ感がなくなればOK。

砂糖の量が多めなので、チョコが熱いうちじゃないと、溶けきらない砂糖ができちゃうので注意してください。
【オーブンの準備】
オーブンを180度(時間は60分)に予熱を開始します。

4:チョコのボールに卵を1個ずつ割り入れ、その都度よく混ぜましょう。

一気に全部の卵をいれちゃうと、綺麗に混ざらないので、1個ずつ加えてみてください。

5:バナナは皮をむき、ちょっと小さ目の角切りにします。
(バナナは変色を防ぐため、混ぜるギリギリにカットします。)

もし先にバナナをカットするなら、砂糖水に数秒漬けるか、レモン汁をまぶしておくと、変色も防げますよー。


6:バナナもボールに加え、薄力粉とココアパウダー、ベーキングパウダーを合わせて、バナナにかぶせるようにしてふるい入れ、ゴムベラで練らないように混ぜましょう。

ベーキングパウダーが入るので、多少混ぜすぎてもOKです。
混ぜすぎよりも、混ぜ足りない方が問題なので、ちょっとしっかり目に混ぜてください。

7:パウンドケーキ型にオーブンシートを敷き、生地をゴムベラですくい入れたら、平らにならします。
【オーブンで焼く】
180度のオーブンで60分焼きましょう。
チョコとバナナの黄金コンビで!しっとり系パウンド
8:ケーキが焼けたら、すぐに型から外し、15分ほど置いて粗熱を取ります。
(ラップをして冷蔵庫に一晩置くと、味がなじんで美味しくなります。)
9:完成です。

パウンドケーキは、焼いてすぐは美味しくないので、冷蔵庫に一晩置くのがおすすめです。
チョコとバナナがなじんで、しっとり感も増します!

と、こんな感じで作ってみました!

チョコとバナナの黄金コンビは、やっぱり間違いない安定の味ですね。

乾燥していないバナナを使うので、一晩置いたら早めに食べきってください。

また、暑い時期でなくても、一晩置くなら、冷蔵庫の中が必須です。

ほぼ混ぜて焼くだけなので、ぜひ、チョコとバナナの黄金コンビを試してみてくださいね。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました