【100均にプラスレシピ】レモンティー風シンプルマフィン

レモンティー風シンプルマフィン100均にプラスレシピ

100均の紅茶パウダーとレモンピールで…

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

100均は普段ダイソーを利用することが多いんですが、徒歩圏内にセリアもあるので、ちょっと時間が出来たときにはよく利用します。

今回は、ダイソーの紅茶パウダーとセリアのレモンピールを使って、マフィンを作っていきます。

マフィンのケーキ型がなくてもできますが、もし立つタイプの型(紙製のマフィンカップなど)がない場合は、銀紙をマフィンパンに敷くと上手くいきますよー。

ちなみに、今回使ったのは、こちらの紅茶パウダーとレモンピールです。

第7弾!レモンティー風シンプルマフィン

それでは、【100均にプラスレシピ】シリーズ第7弾は、紅茶パウダーとレモンピールをプラスして、レモンティー風シンプルマフィンを焼いていこうと思います!

以下、画像手順付きレシピなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。^^

材料:6個分

●有塩マーガリン…70g
●グラニュー糖…70g
●卵…2個
●薄力粉…140g
●ベーキングパウダー…小1
●紅茶パウダー(100均)…10g
●レモンピール(100均)…30g
●牛乳…50cc

作り方


①耐熱ボールにマーガリンを入れ、レンジで20秒ほど加熱し、マヨネーズ状まで柔らかくします。
②グラニュー糖を加え、ザラザラ感がなくなり、白っぽくなるまですり混ぜましょう。

マーガリンはすぐに柔らかくなるので、マヨネーズ状になるまでに抑えないと、その後砂糖を加えてから白くなるまでの時間が長くなります。
【オーブンの準備】
オーブンを180度(時間は20分)に予熱を開始します。

③ボールに卵を1個ずつ割入れ、その都度よく混ぜましょう。
(卵は室温に置いたものでないと、分離します。)

分離と言うのは、生地がツブツブになり、ボソボソっとした状態です。
もし分離してしまったら、分量の粉を少量加えて混ぜると落ち付きますが、分離はできるだけ防いでください!

④ボールにレモンピールも加え、良く混ぜます。
(セリアのレモンピールを使いました。)

ここで100均材料登場です!


⑤ボールに、薄力粉、ベーキングパウダー、アールグレイ紅茶パウダーを合わせてふるい入れましょう。
(ダイソーのパウダーを使いました。)

こちらも100均で、ダイソーのパウダーがおすすめ!


⑥ゴムベラに持ち替えてさっくりと練らないように混ぜ、少し粉っぽさが残る程度まで混ぜます。

後で牛乳を加えて混ぜるため、ここでしっかり目に混ぜてしまうと、混ぜすぎて練ってしまいます。


⑦牛乳を2~3回に分けて加え、練らないようにさっくりと混ぜましょう。

一気に牛乳を加えてしまうと、混ぜる時にはみ出てこぼれてしまう可能性もあります!
面倒でも、せめて2回に分けて、ゆっくりと混ぜてみてください。

⑧6個組のマフィンパンにカップケーキ用のホイルを乗せ、生地をスプーンで等分にすくい入れます。

マフィンパンがない場合は、100均で買える紙製のマフィンカップがおすすめです!

【オーブンで焼く】
180度のオーブンで20分焼きましょう。
レモンティー風シンプルマフィン
⑨焼けたら、カップごと冷まして粗熱が取れたら、完成です。

カップごと冷ませば、生地も多少固くなり、型から外しやすくなります。

と、こんな感じで作ってみました!

100均はダイソーとセリアでは、扱う商品が違うので、今回は両方の食材をプラスして使ってみました。

どちらもネットでは割と高価な食材なので、100均を利用して安くゲットしてみてください。

ふかふかのマフィンではありませんが、紅茶などと一緒にいただくと、よりスイーツの風味を楽しめると思います。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました