一升餅は楽天がおすすめ!一生に一度の思い出に!実体験レビュー!由来などもご紹介

実体験レビュー

一升餅は楽天がおすすめ!

 

こんにちは。トレトレです。
先日甥っ子が1歳の誕生日を迎えたことで、一升餅を楽天で買い、送ってみました。

楽天でも色々なショップがありますが、中には賞味期限の関係で
北海道には送れないなどの注意書きも…(-_-;)
そこで送料は2000円くらいかかるけれど、一升餅以外にも色々付いて来るお店をチョイス。

今回は一升餅を背負った甥っ子の画像と共に、ご紹介しようと思います。^^

一升餅を楽天で買うなら?おすすめはおぢか屋!


一升餅 セット グルメ大賞 2年連続受賞!

今回一升餅を初めて購入することにしましたが
楽天さんでも色々なショップがあり、目移りしてしまいました。

最近は一升餅にも名前を入れれるタイプが多く
また付属品もすぐにお祝い出来るようにと本当に色々付いてきます。

私は今回の商品を買うまで、お祝いのカードを知らなかったんですが
一歳の時に初めて選んだカードで、将来を占うなんてイベントがあったんですね!

購入する際に、住所を間違えて入力してしまい…
すぐにメールを送ったのですが…
同時期くらいに電話で連絡があり、名前の読み方を聞かれ…

ついでに、送付先の間違いも伝えたら
嫌な顔一つせず(電話なので多分ですが…(-_-;))すぐに対応してくれました。

すごく親切なショップで、電話の対応も◎
ということで、今回のショップに決めて良かったと思いました。

送料が2000円以上かかるので、最初敬遠していましたが…
真空パックなので、北海道でも問題なく送れるみたいで。^^

それでは、送った妹からの画像を少しだけご紹介してみます。

甥っ子の一升餅の写真ににんまり

写真に撮ってくれたみたいなので、ご紹介してみますと…
大きな1/2升の餅には、甥っ子の名前が、残りの小分けサイズの餅は、箱に入ってきた模様

このほかにガーランドも入っていたということで、記念日の写真が撮りやすかったと妹も大喜び!

そして、実際に背負ってみた姿がこちらです。

重たい餅に、ふらふらと立ち上がる甥っ子が可愛い!
見事に甥っ子馬鹿と化していますが…(-_-;)

まだ歩けないみたいなので、背負うのもやっとだったみたいです。
でも一生に一度の記念日ですから、やっぱり買って良かったと思いました。

ちなみに、一番先に選ぶカードでは、ギターみたいな音楽関係のカードを
甥っ子は選んだみたいです。
将来はミュージシャン?みたいなカードの楽しみ方も。

一升餅は一生に一度ですから、大切な記念日ですよね?
だからこそ、今回は貴重な思い出となりました。
仕事があって、妹の家に行くことは出来ませんでしたが…
画像と動画を送ってくれたので、思わずにんまり。

一升餅、もう買う機会はないかもですが、次回も楽天のおぢか屋に頼もうと決めました。
本当に次回、あるのかなぁ…。

一升餅ってどんなお祝いなの?


一升餅 セット グルメ大賞 2年連続受賞!

一升餅というのは、誕生餅とも呼ばれるお祝いで、約1.8kgもある一升分のお米で作られる餅のことです。
実際には、2kgくらいのもち米から作られるそうですが、餅自体には意味があります。

一升餅には、二つの意味合いがあります。
一升と一生をかけたダブルミーイングです。

●一生食べ物に困らないようにとの願い
●これからの一生が健やかに暮らせるようにとの願い
これらの願いが込められているんですね。

また一升餅は、基本的には円いので、円満な生活をとの意味もあります。
一生餅は赤ちゃんが背負うには重すぎることから、背中とお腹で半々に背負うことも多いです。
よたよたと立ち上がる瞬間は、何度見ても感動します。^^

一生餅の由来は?

生まれてから1年目の誕生日を祝う風習は、昔からあったようで
古くは、「ムカレ」「ムカイドキ」「ムカワリ」「ムコヅキ」なんて呼ばれていました。
招かれる相手は産婆さんや親せきを招くのですが、その時に使われていたのが一升餅とされます。

ただ、子供が余りにも早く歩きだすのは良くないという地域もあり…
具体的には、家から早く離れてしまうなんて不安がある地域もあります。
そこで、一部地域では、わざと転ばせる地域もあります。
どちらにしても、一升餅を背負う風習は全国にあるということですね。

一生餅に欠かせない選び取りとは?

今回も楽天の一升餅についてきたセットに、カードの選び取りがありました。
私は知らなかったんですが、一升餅をお祝いする時に選び取りと言って
カードを選ばせて、その最初に選んだカードで将来を占うというイベントがあったんですね。

今回はセットでしたが、自分で作るカードも味があって良いですよね。
甥っ子は音楽関係のカードを選んだようですが
この選び取りはあった方が断然良いですね。
ドキドキする瞬間でもあり、素敵なイベントになりそうです。

地域で違う一升餅の呼び名

一升餅は、別名誕生餅とも言われますが、実は地域によってかなり呼び方が違います。
以下に、簡単にご紹介しますと。

  • 背負い餅(埼玉県)
  • 踏み餅(九州)
  • ぶっころがし餅(福島県)
  • ちから餅(千葉県)
  • たち餅(千葉県、埼玉県)
  • ひっちょい餅、ぶっせい餅、ぶっつわり餅、ぶっすわり餅(埼玉県)
  • たったら餅、たったり餅(岩手県、秋田県)

などの呼び方があるそうです。
中でも、踏み餅は、ちょっと踏み絵を連想してしまいますが、草履で餅を踏ませるという風習があるそうです。
楽天の一升餅でも、同梱のおすすめに草履が入っていた理由がわかります。
風呂敷なども同梱出来るそうですが、本当に地域によって違いがあるものですね。

一升餅で一生健やかに過ごせるように!

今回は、楽天で買える一升餅のおすすめをご紹介してみました。
一升餅は、縁起物ですので、また一生に一度しかないイベントです。
ぜひ子供さんの一歳の誕生日には、一升餅などでお祝いをして、一生健やかに過ごせるようにお祝いしてみてはいかがでしょうか?

記事が参考になりましたら幸いです。^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました