【100均にプラスレシピ】生クリーム200ml使い切り!しっとりパウンド

100均にプラスレシピ

生クリームが賞味期限間近なら?

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

お菓子作りを良くする方は、もしかしたら私のように生クリームを冷蔵庫に常備しているかもしれません。

そして、私のようにいつの間にか賞味期限が迫って「どうしよう」と考えているかもしれません。

そんな時におすすめなのが、標準の200mlの生クリームを使いきれるパウンドケーキです。

そこで、今回は100均のダイソーで買った紅茶パウダーをプラスした、しっとりパウンドのレシピをご紹介します!

ちなみに、今回使ったのは、こちらのアールグレイ紅茶パウダーです。

第15弾!生クリーム200ml使い切り!しっとりパウンド

それでは、【100均にプラスレシピ】シリーズ第15弾は、アールグレイ紅茶パウダーをプラスして、生クリーム200ml使い切り!しっとりパウンドを作っていこうと思います!

以下、画像手順付きレシピなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。^^

材料:パウンドケーキ型・大

●卵…3個
●グラニュー糖…60g
●薄力粉…100g
●紅茶パウダー(100均)…10g
●生クリーム…200cc

作り方

【下準備】
卵黄と卵白を別々のボールに入れます。
砂糖も卵黄用と卵白用とで半量ずつに分けましょう。

下準備を済ませておくと、スムーズに作業に移れるのでやっておきましょう!

①卵白に砂糖を一つまみ加えて泡立て始め、途中二回に分けて砂糖を加え、ピンと角が立つまで泡だててメレンゲを作ります。メレンゲはハンディミキサーを使うと簡単ですが、私は後片付けが面倒なので、いつも泡立て器を使います。
【オーブンの準備】
オーブンを180度(時間は35~38分)に予熱を開始しましょう。

②卵黄のボールに砂糖を加えて泡立て、白っぽくとろりとするまで泡だてます。泡立て器を持ち上げてみて、とろーっと落ちるくらいが目安となります。

③生クリームを少量ずつ加え、その都度滑らかになるまで混ぜましょう。

一気に加えると綺麗に混ざらないので、少しずつ加えては、その都度しっかりと混ざったのを確認してから、次の生クリームを加えてみてください。

④今回は、100均ダイソーのアールグレイ紅茶パウダーを使いました。品薄になることが多いので、見かけたら買っておくのをおすすめします!

⑤ボールに薄力粉と紅茶パウダーを合わせてふるい入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。

ここでは多少混ぜすぎても大丈夫なので、粉が残らないように混ぜてください。

⑥卵黄のボールにメレンゲを加え、ゴムべらに持ち替えて、さっくりと練らないように混ぜましょう。

平仮名の「の」の字をイメージして、斜めに切るようにゴムベラを入れてから、ボールの底を伝わせるようにして、グルンと混ぜるのがポイントです!

⑦パウンド型にオーブンシートを敷き、生地をそっと流し入れます。
⑧型ごとトントンと2度ほど落として、軽く空気抜きをしましょう。

パウンド型に薄く油を塗っておくと、シートがぴったりと張り付いてくれるのでおすすめです。
【オーブンで焼く】
180度のオーブンで35~38分焼きます。
生クリーム200ml使い切り!しっとりパウンド
⑨焼きあがったらすぐに型から外し、粗熱を取ったら完成です。

型に入れたままだと水分がこもってしまうので、シートごと持ち上げて外してから、粗熱をとるようにしてください。

と、こんな感じで作ってみました!

生クリームの消費メニューでしたが、100均の紅茶パウダーを加えると、風味がアップするのでぜひ使ってみてください。

メレンゲが一番大変ですが、逆にメレンゲさえうまくいけば、失敗も少ないと思います。

生クリームの消費に困った時など、レシピが参考になりましたら、嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました