【かつや検証】辛出汁チキンカツ丼は確かに辛い…でもボリュームも味も全てがGOOD!

実体験レビュー

辛出汁チキンカツ丼は確かに辛かった…

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

先日、家族で辛出汁チキンカツの話が出たときに、私がどうしても食べたい!と言ったら、弟が誕生日プレゼントでいいなら、スポンサーになってやるぜ?とのこと。

わが家は5人家族で、外食なども必ず人数分用意しなければならず…

だからこそ、普段家庭でスーパーの弁当を買うのさえ躊躇します。

それでもいい!と言ったら「やっすい女だなー。」なんて言われながらも、人数分のカツ丼を買って、早すぎる誕生日のお祝いにしてもらいました。

ということで、今回は、かつやの「辛出汁チキンカツ丼」についての実食レビューです。

かつやの「辛出汁チキンカツ丼」は厚いわけじゃないけど…

まず、今回は車を出してもらえたので、熱々を買うことができました。

パッケージに入ってもわかる、キャベツの量の多さと上に乗った大量の唐辛子。

早速、蓋を開けてみると、辛い出汁のソースが主張していて、あるニュースサイトには激辛と呼べるほどの…とあったので、辛いもの好きな私としては辛さも気になるところ。

今回のはチキンカツでしたが、前の親子たれカツに比べると、全体的に厚みがないように感じました。

ただ、カツ自体が大きいので、全然マイナスポイントにはならず。

食べてみると、まずカツの衣がサクサクというよりはザクザク!

非常にカラっと揚がっていて、さすがにかつや!
全力で作ってくれている!という感じがします。

で、食べ進めていると、確かに辛い!
激辛に慣れた私でも、割と辛さを感じました。

でも、ふと思ったのは私が激辛と感じるのは、ペヤングの獄激辛シリーズだけ。
あれはすでに普通の激辛ではなく、正に極激辛!

それを考えてみると、人によっては激辛と感じるかも…

辛さがアクセントになるせいか、大量の弁当も飽きることなく食べ進め…
5分ほどで完食しました。

いやー、これは本当に美味しかったですね~。

辛いのが好きな弟もこちらを食べていましたが、男性でもお腹いっぱいになったボリュームのすごさがかつや!という感じです。

商品画像では、辛いだけじゃ物足りない!とありましたが、確かに魚粉のお陰か、ものすごくコクを感じて、それでいて魚臭くはないんですよね。

今回テイクアウトで、丼だったので、価格も税込649円。
かつクーポンを使ったので、549円でこのボリュームと味!

かつやが地元にできてくれて、本当に良かったー。

家族全員が満足できる味で、ラーメン店とかと比べると安くすみますし、ほっと●っとなどの弁当に比べると、断然ボリュームが違います。

これからも全力飯を作り続けて欲しい!
そして、今度新味が出たときも試してみたい!

ただ、地元ではネット注文ができないので、いつも電話で予約となるのがちょっと面倒にも感じます。

とはいえ、いつも電話で対応してくれる店員さんが親切なので、それもまた良さかなと思います。

食べてみて思ったのは、かつやのチキンカツは、これ以上上り積める必要があるの?でした。

チキンカツがトンカツになったバージョンもぜひ出して欲しいですね!

そして、またもらってしまった期限があるクーポン券。
12枚もどうしよう…

それが目下の悩みです…

完!

コメント

タイトルとURLをコピーしました