【楽天検証】エディブルフラワーに最初がっかりしたけど…こんなに素敵なゼリーになったよ!

エディブルフラワーのゼリーその他商品

エディブルフラワーのゼリーは母の日にも!

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

昨日は母の誕生日だったため、母の日と合同ということで、エディブルフラワーのゼリーを作りました。

エディブルフラワーは届いた日、ちょっとがっかりしましたが…
え?こんなに少ないの?みたいな感じです。

でもゼリーにしたら、本当に素敵でエディブルフラワーはまた買いたいなぁと思いました。

ということで、今回はエディブルフラワーを使ったフルーツゼリーの作り方や私が買ったおすすめのエディブルフラワーをご紹介しますね!^^

最初はえ?こんなに少ないの?と思ったけれど…

まず、私が買ったエディブルフラワーは、こんな感じで届きました。

最初に思ったのは、え?こんなに少ないの?です。
確かに花びらが20枚となれば、そんなに大きいはずがないんですが…
箱が大きかった分、ちょっと落胆しました(-_-;)

でも、本当に色々な花がミックスで入っていて、ゼリーにしたら素敵に変身するかも?!と早速念願のフラワーゼリーを作ってみたら、こんな感じになりました。

どうでしょう?
水中に浮かぶ花びらのようで、ちょっと幻想的じゃないですか?

ということで、以下にレシピをご紹介しますね。

エディブルフラワーと果物のゼリーの材料(エンゼル型・18cm)

エディブルフラワー(ミックス)…20枚黄桃の缶詰…250gナタデココ缶…100g
缶詰のシロップ…150g水…250cc砂糖…大3
レモン汁…大1粉ゼラチン…10gゼラチン用水…50cc

エディブルフラワーと果物のゼリーの作り方


①容器にゼラチン用の水を入れ、ゼラチンをふりかけて軽く混ぜ、10分ふやかします。

②黄桃は、小さいダイスカットにしましょう。
③ナタデココは、缶から取り出しておきます。

④鍋に、水、砂糖、レモン汁、シロップ(分量に足りなければ黄桃とナタデココをミックス)を火にかけ、ふつふつとしたら火を止めます。

⑤鍋にふやかしたゼラチンを入れて、ゼラチンをしっかりと溶かします。
⑥ゼラチンが溶けたら、室温でしっかりと冷ましましょう。
(指を入れてほんのり温かさを感じるくらいまで冷まします。)

⑦エンゼル型にゼリー液を高さ2cmまで注ぎ、エディブルフラワーをひっくり返して型に並べます。
⑧冷蔵庫で30分冷やしましょう。

⑨花が固まったら、ゼリー液を型の半分まで注ぎ入れます。
⑩また冷蔵庫で30分冷やしましょう。
【ゼラチンが途中で固まったら?】
ゼラチン液が固まりだしたら、一度弱火にかけ、ブツブツが消えるまでさっと火にかけます。
(熱すぎるとまた冷ますのに時間がかかるので、本当にさっと火を通してください。)

⑪型に切っておいたフルーツを散らし、残りのゼリー液を流しいれます。
⑫冷蔵庫で3時間ほど冷やしましょう。
エディブルフラワーと果物のゼリー
⑬しっかりと冷えたら、大きめのボールなどにぬるま湯(37度くらい)に型を10秒ほど漬けてから、皿にひっくり返して完成です。

こんな感じで、冷ます作業に時間を取られるだけで、作り方自体はめっちゃ簡単なんです!

エディブルフラワー買うならこちらがおすすめ!

ちなみに、今回使用したエディブルフラワーは、こちら。

エンゼル型は、こちらの18cmタイプを使いました。

エンゼルケーキ型 18cm ブラックフィギュアエンゼル型 18
かっぱ橋 浅井商店 製菓製パン道具
¥ 1,268(2022/05/03 19:13時点)

粉ゼラチンは、クックゼラチンを使いましたが、ちゃんとふやかした方が失敗は少ないと思います。

もし母の日に手作りスイーツを作るなら、エディブルフラワーのゼリーもおすすめです!^^

フルーツ缶は、お好きなものでアレンジできるので、ぜひ作ってみてください。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました