【キット検証】ディアゴスティーニのムーミンキルトが高すぎる件について…

ムーミンキルト その他商品

ムーミンキルトを買ってみて思ったこと…

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

子供の日は、母の誕生日なので、普段裁縫をたまにする母にと第一弾の誕プレに、ディアゴスティーニのムーミンキルトの3号分冊版を買ってみました。

ネットで調べるとブックカバーができるとのこと。
ちょうど図書館でボランティアをしている母にぴったり!
そう思ったのですが、今回は大失敗でした…

ということで、今回は今話題のディアゴスティーニのムーミンキルトについてモノ申します!

中身を開けてがっかり…これで1500円?高すぎる…

まずは、買ったのはアマゾンでした。
なぜなら、100円のギフト券があったので、期限切れになる前に使いたかったから。

届くのが早かったのは好印象でした。
さすがにアマゾン!迅速な配達ぶりに感謝。

届いたので、まず外観を写真に撮ってみました。

以前にディアゴスティーニのディズニーツムツムがなかなかに使えたので、今回も期待していたのですが…

裏面を見ると、全部の本を買うと、一枚のキルトができるとあり。
まぁ、ディアゴスティーニの通常版ですね。
そもそもキルト自体に興味はなく、スナフキンの2WAYブックカバーに惹かれ、今回分冊版を買ってみたんです。

ところが、内容をよく見ると、新たな事実を発見!

3号のスターターキットは、キルト糸が150M巻きが付くんですが、それよりも気になったのは全2回の文字…

え?この号だけだと、完成しないの?!( ;∀;)

これは予想外でした。
だって、分冊で1500円ですよ?
普通3号だけでブックカバーの材料くらい軽く入るはずじゃないですか!

中の布も安っぽいですし、刺繡糸も2色が少しだけ。
しかも説明書?も前号からの続きみたいな感じで、今回のも半分しか内容が載ってない!

確かに全冊を買わないとダメというレア感は必要かもしれません。
でもね。なら価格を下げないとダメですよ。

500円なら我慢します。
でも、今回のは分冊で1500円以上するんですよ?

はっきり言いましょう!ぼったくり商法だと!

ディアゴスティーニはオリジナリティがあるのが好きでしたが、次回からはもう買いません。
そもそもがムーミンにすれば売れるだろうというのが見え隠れしていて、内容がぺらっぺらなのは本当にがっかりです。

ブックカバーは全号集めなくても作れるようにしてもらわないと…
キルトのシートは全号集めると…というのはわかります。

でも今回はおまけのブックカバーなんですから、一回で終わらせるべきでしょ?と半ば怒りを感じました。

キャラ物を入れればよいというわけではないんですよ!
薄い布を二回に分ければ、当然送料もかかりますし。
全2回に分けるのは、どうしても納得いきません!

ディアゴスティーニさん、これはダメでしょう。
と言わざるを得ない、本当にがっかり感がつのります。

今度からもっと口コミとか確認しないとダメですねー。

分冊版は内容が薄っぺらいので、キルトを完成させたい方だけ買った方がいいです。
たのしいムーミンキルト 3号 デアゴスティーニ
朗読社楽天市場店
¥ 1,599(2021/04/11 15:17時点)

それでは今回は、ディアゴスティーニさんに物申す!ということでご紹介してみました。

記事が参考になりましたら嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました