「RAJ マンゴチャツネ」で美味しいカレーライスを作ろう!実体験レビュー

実体験レビュー

楽天で買ったマンゴーチャツネが想像以上にいい!

 

こんにちは。トレトレです。
業務スーパーで販売停止になったマンゴーチャツネ。
でも、カレーにはマンゴーチャツネがないと始まらない!
そこで、今回楽天のマンゴーチャツネを買ってみました。

実際に作ってみた感想など、実体験レビューとしてご紹介!
カレーのレシピなども合わせてみてくださいね。^^

マンゴーチャツネは楽天がおすすめ!


RAJ マンゴチャツネ(チュンダ) 500g

特にチキンカレーには、マンゴーチャツネがないと物足りない!
そう!もうチャツネなしのカレーには戻れないんです!
それくらい惚れこんでしまった調味料。

魔の調味料とも言える、カレーを二倍美味しくする調味料。
フルーティな味が加わり、ついでにコクが加わり、何時間も煮込んでいるかのような味が出る調味料!
それがマンゴーチャツネなんですね。

実は、楽天でマンゴーチャツネを買うのは初めて。
今まで歩いて往復1時間半の業務スーパーで手に入れていたマンゴーチャツネ。
でも、去年に品揃えになかったので店員さんに聞いた所…

「すみません。販売停止となったみたいです。」とのこと。
なんですとー!じゃぁ、次回の入荷は?
「商品の移り変わりが激しいので、もう販売しないと思います。」

この言葉を聞いた時に、私のショックは大きく…。(-_-;)
妹もマンゴーチャツネが入ると、カレー美味しくなるねとファンだったのですが…

でも売ってないのは仕方ないので、どうせならポイントが使える楽天で。
と思って探し始めたら、値段もそうですが、送料も高い!
何しろ、容量も小さめなので、何回も使えそうなものが少なく…

そんなこんなで、1時間以上探した所
今回のマンゴーチャツネに巡り合ったんです!

確かに送料はかかりますが、500gで629円なら悪くない。
むしろ安い!
まだ試してはいないけれど、きっと妹も欲しいというはず!
そこで、2個買うことに決定。

そうしたら、次の日に発送していただき
すぐに手元に届いたんですね。

で、瓶を見てみますと…

以前のマンゴーチャツネは、マーマレードのようでしたが
こちらのは、刻んだマンゴーが形が残っていて…
何はともあれ、カレーに入れてみないことには…!

そこで、煮込む段階でマンゴーチャツネ入れてみました。

1リットルのお湯に対して、スプーン大1杯ほど入れて
ぐつぐつ煮込むこと、30分!

味見をしてみると、うーん!フルーティ!
これはなかなかに美味しいチャツネですね。

今回は業務スーパーの鶏屋さんのチキンカツでカツカレーに。

こんな感じに出来上がりました。

いやー!マンゴーチャツネパワー素晴らしいですね。
辛口のカレーでもマイルドになって、玉ねぎのコクが引き出されている感じ。

普通のルーでも美味しく出来るのは嬉しいですね!
市販のルーでも、お店並みのカレーを作りたいなら、ぜひマンゴーチャツネを使ってみてください。
本当にプロっぽい味になりますよー。

独尊マサラとの併用もおすすめ!

ちなみに、以前独尊マサラというスパイスを使ったカレーのレシピもあります。
詳しくは以下をご覧下さいね。

>独尊マサラを使ったカレーを詳しくチェック!

富良野行くなら「唯我独尊」でカレーを食べよう!独尊マサラでカレーが倍美味しくなる?!
唯我独尊のカレーが美味しくておすすめ! おはようございます。トレトレです。 先日のこと、妹が行きたいと言っていた富良野に行ってきました。 まだラベンダーなどは咲いていませんでしたが、少し足を伸ばして「青い池」を見てきたり ...

独尊マサラは、唯我独尊というカレーやさんの隣にある「となりの独尊」というお店で販売されてます。
北海道の富良野に行くときには、ぜひ食べてみてください。
スパイシーなカレーが美味しいです。

お店情報なども載せておきますね。

マンゴーチャツネを使ったカレーのレシピ

ちなみに、以前作ったマンゴーチャツネ入りのカレーレシピです。
独尊マサラはない場合は、クミンやガラムマサラでも代用が出来ます。
もちろん美味しさには違いがありますが、特別な材料がなくても(マンゴーチャツネは別として…)美味しいカレーは出来るんです!

材料:(4~6人分) 所要時間:約1時間

白飯…人数分玉ねぎ…3~4個豚バラ肉…500g
人参…1本椎茸…2個じゃがいも…4個
独尊マサラ…大2水…1500ccマンゴーチャツネ…大1~2
カレールー…6~8片

作り方:

  1. 人参は皮をむき、一口大の乱切りに、椎茸は石突を取り、人参と同じくらいの大きさに切る。
  2. 鍋に水と人参、椎茸を入れて、煮始める。
    (作業の間に煮込むので、時短になります。)
  3. 豚バラ肉は一口大に切り、軽く塩コショウ(分量外)をしたら、軽く焼き色がつくまで焼く。
  4. 焼いた豚肉を鍋に投入する。
  5. 玉ねぎは皮をむき、荒みじん切りにする。
  6. 耐熱皿に入れ、ラップをしてレンジで5分加熱。
    (飴色玉ねぎが時短で作れるようになります。)
  7. じゃがいもは皮をむき、一口大に切り、耐熱皿に乗せ、ラップをしてレンジで8分ほど加熱。
    (この間に玉ねぎを炒めます。)
  8. フライパンに油を多めに(分量外)引き、玉ねぎが薄く茶色になるまで炒める。
    (玉ねぎ全体に油が絡むくらいの多めの油を使うのがポイントです。)
  9. 今回は独尊マサラというスパイスを使います。
  10. 鍋に炒めた玉ねぎを加え、更にマンゴーチャツネ、独尊マサラを加え、10分ほど煮る。
  11. 一旦火を止めてカレールーを溶かし、温めておいたじゃがいもを投入する。
  12. 全体を静かに混ぜる。
    (じゃがいもが煮崩れないように最後に入れます。)
  13. 器にご飯とカレーを盛りつけて、完成!!

マンゴーチャツネはカレーを美味しくする魔法の調味料

それでは、マンゴーチャツネについて、簡単にご紹介してみました。
楽天では色々なマンゴーチャツネがありますが、値段と味で比べるなら、今回のは大当たりだったと思います。
日本のカレーは国民食ですから、大人も子供も好きな人が多いですよね。

お母さんのカレー美味しいね。そう言われたいなら、ぜひマンゴーチャツネを試してみてください!
記事が参考になりましたら嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました