「tesa Insect Stop Hook&Loop」で部屋が快適に!アマゾンでしか買えない簡易網戸の威力とは?

その他商品

部屋のサウナ警報が解除されました!

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

北海道で28度を超える日が続き、つい先日は30度を記録。
本州の方からすれば涼しいのでしょうが、北海道では猛暑の気温…

部屋に暖房も冷房もないので、夏は網戸が機能してくれないと、まるでサウナ状態。
でも、網戸が壊れているので、また蜂が入ってきたらと困る!

網戸が使えるようにならないかと思っていたら、妹がこんなのあるよー?試しに使ってみたら?とのこと。

調べてみると海外製品で、アマゾンでしか取り扱いがない様子。
当然商品レビューも英語だらけでしたが、とりあえず高評価ですし、値段も安いからとお試しで買ってみることに…

すると私の部屋のサウナ警報がやっと解除となりました!

ということで、今回は「tesa Insect Stop Hook&Loop」のレビューということでご紹介しますね!

梱包は正直「え?」と思ったけれど…

早速届いたのを見てみると、箱がちょっと潰れている…
でも海外のサイトをよく利用する弟曰く「日本みたいな梱包がむしろレア!」とのこと。

なるほどと思い、また商品自体が壊れていなければ問題はないかなと思いなおし。

早速箱を開けてみると、中の商品も梱包材がほとんどなく、箱がつぶれてました💦

またさらに箱の中身を開けてみると!

OH!シンプルイズベスト!的な感じで、粘着テープと網戸だけ。

一応説明書みたいなのもついてましたが、弟は「こんなの見なくてもわかるわ!」と言ってきたので、それならば!と張るのをお任せしてみました。

ただ、貼る前に…
「窓の桟が汚すぎる!これじゃ粘着テープがくっつかないから掃除しろ!」と怒られまして。

そういえば、かれこれ1年は窓掃除をしていなかったなぁと。
そこで洗剤と水の入ったバケツ、雑巾を用意し、念入りに掃除。

ただそれでも足りなかったらしく…弟がアルコール除菌を使って、油分も落としてくれました。

粘着テープの貼り付け開始!

これで準備完了なので、いよいよ粘着テープの貼り付けに入ります。

テープを上の端にまずくっつけて、押さえながら下まで移動し、粘着テープを張ります。

今回窓二つの網戸をお願いしたんですが、それでも余った網戸…
サイズは確認が必要かもしれないですが、通常なら十分間に合うレベルかな?と思います。

粘着テープが晴れれば、後は網戸を適正な大きさに切って、マジックテープの要領で貼り付けるだけ!

ここだけは私も手伝いました。

ここで注意点ですが…

網戸は少し余裕を持たせないと、はがしたときに縮む可能性大です。
あまり引っ張って貼らずに、余裕を持たせて貼り付けてくださいね。

出来上がりは、こんな感じ。

良い感じです。
網戸が解放されて、やっと部屋の中に風が通るようになりました。

これで毎日サウナ状態だった私の部屋も快適になり…
運動もできるように!

もっと早く知っておけば!と思いました。

ただ、網戸自体の作りはちゃちいので、もし網戸が壊れたら、100均の網戸も使えるぞ?とのこと。

粘着テープさえあれば、これと同じタイプのは作れそうですね。

もしDIYするなら、網戸の交換用のを100均で買って、片面が強い粘着テープで、もう片面がマジックテープになっていれば、用は足せます。

もし網戸が使えない状態にあるときには、既存の窓枠を外さずに使える「tesa Insect Stop Hook&Loop」がおすすめです!

今回買ったのはこちらの商品

最後に商品をご紹介しますね。
私が今回買ったのはこちらです!


tesa Insect Stop Hook&Loop Windows用標準-自己接着ウィンドウフライスクリーン-必要なサイズにカット-無煙炭、150 cm x 180 cm

楽天などでは取り扱いがないみたいなので、海外製品を買うならアマゾンで。
ちなみに、送料無料でしたよー!

ということで、今回は「tesa Insect Stop Hook&Loop」についての商品レビューをご紹介してみました!

ぜひ、網戸に不満がある方は、こちらの簡易タイプも試してみてください。

部屋が快適になると、運動も仕事の能率も上がります!

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました