【100均にプラスレシピ】白玉粉と抹茶の和風焼きドーナツ

100均にプラスレシピ

100均の抹茶はダイソーが一押し!

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

抹茶自体はスーパーやセリアなどにも売ってますが、もし100均で抹茶を買うなら、断然ダイソーをおすすめします。

理由は、セリアなど比べるとコスパが良いからです。

100円で8gも入ってるので、ちょっと和スイーツが作りたいなという時にも大変便利なんですね。

今回は、焼きドーナツと言うことで、白玉粉も使ってみたので、ぜひ独特のモチモチ感も楽しんでみてください。

ちなみに、今回使ったのは「抹茶パウダー」です。

第29弾!モチモチ食感?白玉粉と抹茶の和風焼きドーナツ

それでは、【100均にプラスレシピ】シリーズ第29弾は、「抹茶パウダー」をプラスして、白玉粉と抹茶の和風焼きドーナツを作っていこうと思います!

以下、画像手順付きレシピなので、ぜひ参考にしてみてくださいね。^^

材料:6個分

●白玉粉(パウダータイプ)…100g
●抹茶…8g
●卵(MかL)…1個
●アーモンドパウダー…20g
●グラニュー糖…50g
●ベーキングパウダー…小1/2
●牛乳…大5
●サラダ油…大2
●甘納豆…30粒ほど

作り方


①ボールに卵と砂糖を入れ、卵のコシが切れるまでしっかり目に混ぜます。

混ぜすぎてもOKなので、しっかりと卵白がほぐれるようにしてください。
【オーブンの準備】
オーブンを180度(時間は18~20分)に予熱を開始します。

②ボールに牛乳を少しずつ加えながら、その都度よく混ぜましょう。

③サラダ油も大1ずつ加え、その都度よく混ぜます。

④白玉粉、抹茶、ベーキングパウダー、アーモンドパウダーは一緒にボールにふるい入れます。
⑤ゴムベラに持ち替えて、粉っぽさがなくなるまでさっくりと混ぜましょう。

白玉粉を混ぜると生地が固くなるので、さっくりと混ぜるだけでOKです。

⑥シリコン型に薄く油(分量外)を刷毛で塗ります。

塗っておかないと、型から綺麗に外れないので、油をまんべんなく塗るのがポイントです!

⑦シリコン型に、甘納豆を等分に散らしましょう。

和風の焼きドーナツなので、甘納豆(こちらも100均です)を散らしてみました。

⑧クリーム用の絞り袋の先端を切り、生地を入れたら、ドーナツ型にそれぞれぐるっと絞り入れます。

生地が固めなので、ちょっと強めに絞り出す必要があります。
【オーブンで焼く】
180度のオーブンで18~20分焼きましょう。
白玉粉と抹茶の和風焼きドーナツ
⑨粗熱が取れたら、型から外して完成です。

と、こんな感じで作ってみました。

焼きドーナツなんですが、白玉粉を使うと、モチモチと団子のような食感になります。

上新粉を切らしていたので作ってみましたが、こんな食感も和スイーツにはアリかなと思います。

シリコンのドーナツ型は大変便利なので、ぜひ揃えておくと便利です。

記事がさんこうになりましたら、嬉しいです!^^

タイトルとURLをコピーしました