【MI BAND検証】Xiaomi Mi Band 5を買ったら?本当にバッテリーが1週間保ったのにびっくり…!

Xiaomi Mi Band 5レビューその他商品

Xiaomi Mi Band 5はよいものだ…

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

二週間前ほどの話になりますが、FitBITのバンドを使っていてよく感じたのが、2日しかバッテリーが保たない!ということ。

さすがにこの頻度だといちいち充電も面倒くさいし…
いっそ買い換えてみようかと思っていたら、弟が「俺のミーバンド、1週間は余裕で保つよ?」とのこと。

ならば!とアマゾンでXiaomi Mi Band 5のグローバル版をぽちりました。
普段は楽天で買うんですが、今回は、アンケートのポイントが1,000円分あり、ちょうどアマゾンで使える!

実際に使ってみたら、本当に充電の頻度が短くて助かりました…^^
ということで、今回はXiaomi Mi Band 5について、実体験レビューをご紹介します!

Xiaomi Mi Band 5はこんな商品

アマゾンで買ったXiaomi Mi Band 5ですが、商品の配達予想よりも早く届いて、まず箱を確認してみました。

Xiaomi Mi Band 5で、グローバル版を注文したんですが、本当に日本語に対応しているのか?
そこがまず気になるところ。

とりあえず、箱の裏側は日本語ではないみたいですね。
Xiaomi Mi Band 5だからでしょうか?

外観だけ眺めても仕方ないので、箱を開封してみます。

ふむふむ。本体と充電コード、コンセントなどが入ってますね。

あれ?説明書は?と思ったら、箱の内側に入っていて焦りました。(-_-;)

なるほど。専用アプリを使って連動させるわけですね。

とりあえずは、充電をしないことには話にならないので、充電してみます。

入れた直後なので、画面消えてますが…
数秒経つと、画面が表示され、充電が始まりました。

満充電までの時間は計っていませんが、およそ1~2時間程度みたいです。

ひたすら、充電が完了するのを待ち、実際につけてみると…

無事表示されました。

フル充電まで待てなかったので、76%と表示されてますが…(-_-;)

とりあえず、時計機能もばっちり!
日付表示もばっちり!

そして、脈拍数が102!

これって高すぎない!と健康にも気をつかうようになりました。

アプリの設定が多少面倒でしたが、ちゃんとグーグルと連携できたので、コーク・オンアプリとの連携もばっちりです!^^

睡眠時間を測る機能もあり、私の場合レム睡眠が2時間ほど。
浅い睡眠が6時間程度、深い睡眠が30分?!

ただし、8時間近く寝ているので、睡眠スコアは86と意外と高かったです。

ただね…グローバル版のはずなのに、Xiaomi Mi Band 5の表示が日本語じゃなく、英語なんですよ。

簡単な英語なので問題はないんですが、バンド自体の表示が日本語じゃないのは、ちょっとネックかな?と思います。

でも、アプリは日本語だったので、こちらは問題ないかもしれません。

ちなみに、私はこちらで買いました。

Xiaomi Mi Band 5 スマートブレスレット グローバル版

割と安かったので、1週間充電が必要ないなら、やっぱり買ってよかったかなと思います。

日曜日に充電したら、次の日曜日まで充電がいらないのは、ズボラな私にもぴったり!

楽天よりも安く買えたので、そこも嬉しかったですね。^^

これからXiaomi Mi Band 5とは長い付き合いになりそうです。

問題は、バンドの劣化ですね~。
替えバンドは豊富にありますが、なるべく長持ちして欲しいです。

Xiaomi Mi Band 5は本当に1週間保ったよー。

ということで、Xiaomi Mi Band 5についてご紹介してみました。

Xiaomi Mi Band 5は、昔から興味はあったんですが、アルクトなどのアプリに使えないとのことで、敬遠してました。

でも、今はグーグルと連携させることで、Xiaomi Mi Band 5も使えるようになり、毎日楽しく睡眠時間などを参考にしてます。

もし、Xiaomi Mi Band 5に興味がありましたら、こちらのグローバル版は、日本語で表示されない点にだけ気をつけてみてください。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました