【エースコック検証】EDGE「濃厚たらこ味焼きそば」はガチでたらこ味だった…実食レビュー

濃厚たらこ味焼そば食事・スイーツ系

濃厚たらこ味焼きそばのたらこ感が半端ない!

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

以前から気になっていた「たらこ好きに朗報です」の文字が躍るカップ麺!
驚き&やりすぎの濃厚なたらこ味焼きそばが、どんな味なのか非常に気になってました。

で、先日ついにマックスバリューで見つけ、買って食べてみました。
すると、たらこ感が半端ない!

ということで、今回は「濃厚たらこ味焼きそば」の実食レビューをご紹介します!^^

濃厚たらこ味焼きそばはガチのたらこ味だった…

まずは、いつものように外観写真から。

「たらこ好きに朗報です」の文字が踊り、強めで濃いめのたらこ味焼きそばです
とのキャッチフレーズがひときわ目を引きます。

原材料とカロリーをチェック!

それでは、どんな味か確かめる前に、原材料をチェック!
たらこ成分がどれほど入ってるのか見てやろうじゃないですか!^^

原材料名:油揚げめん、植物油脂、たれ(植物油脂、糖類、たん白加水分解物、チキンエキス、鶏油、魚介エキス、発酵調味料、ポークエキス、香味油、ガーリックペースト、魚介調味料、食塩、ポーク調味料)、かやく(たらこ加工品、ネギ、焼き海苔)、加工でん粉、調味料、炭酸Ca、酒精、かんすいなどなど書ききれないくらい入ってました。

スープやタレにはどうやら、たらこ成分は入っておらず、かやくに紛れている模様。
はやる気持ちを押さえて、次に見たのは気になるカロリー。

大きめのカップ麺だったので正直怖かったですが、麺の量が多いわりには低カロリーで、492kcalほどでした。
ソース焼きそばなら、800kcal以上は固いので、たらこはちょっとヘルシーな感じ。

実際に作ってみましょう!

中を開けてみると、2つの袋が入ってました。

お湯を入れる前にかやくだよねと思い、開けかけたら、まさかの後入れ!
危ない危ない!先に入れる所でした。

ゆだるまで5分かかるそうですが、麺が太麺だったので納得。
まずは、中に熱湯を注ぎます。

麺がウヨンウヨン浮いてました。
さて、5分を時計で計るのは面倒なので、グーグルさん出番です!

OK!グーグル!タイマー5分!
これで後は待つのみ。
一応タレの方は蓋の上で温めて、待ちます。

水切りをして、2つの袋の中身を開けたら、ぷんと広がる磯臭さ。
混ぜて食べてみましょう。

ところが、ここで大問題!
湯切りしたはずなのに、底にお湯がたまっている?!
四角い容器じゃないので、たまりやすいのかな?と思いましたが、すでにかやくを混ぜてしまったので後戻りはできない…!

そのまま食べてしまいましょう。
食べてみると、やばい!めっちゃこれ!たらこだ!

そう!たらこパスタだ!
それが正直な感想でした。
たらこパスタを焼きそばに変身させたかのような、猛烈なたらこ風味が襲います。

食べてみると、確かにこれはやりすぎ…
そう思えるほどの濃厚すぎるたらこの風味。

でも美味しかったので、食べきりました。

ごっつあんです!

ただね、二つだけ言わせていただくと、まずうまく湯切りが出来なかったので、もっとやりやすい方法にしてほしかったというのが1点目。

2点目は、湯が溶けだしたたらこスープを飲み干す時に、少々磯臭さが強かった点。

麺に絡めて食べるのはちょうどよかったんですが、スープを飲むと多少臭みがありました。
まぁ、今回はお湯が残っちゃったのでしょうがないんですが、もうちょっとだけ湯切りが上手くいくように改良していただきたいなぁ。

でも今までのどのたらこ焼きそばよりも、たらこの風味が強く、好きな人にはたまらない味です。

「たらこ好きに朗報です」や「やりすぎ」の文句は、決して誇大広告ではありませんでした!

とても美味しかったので、次にもし見かけたら、また買いたい。
けど、田舎ではもう無理かなぁ。

ということで、たらこ好きに朗報ですの謳い文句が新鮮な「濃厚たらこ味焼きそば」の実食レビューでした。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました