汚い家になる原因はこれ!心優しい人ほどなりやすい?楽天の掃除グッズで解決!

まとめ情報

汚い家も部屋も綺麗になると嬉しい!

 

こんにちは。トレトレです。
昨日部屋を掃除したら、嘘のようにきれいになり、汚い部屋でなくなったことでストレスも無くなりました。
掃除を思い立ったのは、新しく買った空気清浄機のお陰。
せっかく清浄器を買ったのに、部屋が汚ければ意味がない!

そう思い、仕事の合間にコツコツ片づけたら、ごみが出るわ出るわで。(-_-;)
特にペットボトルのゴミが多かったので、そちらも一つずつパッケージを剥がし、つぶしました。
仕事をしていると余計に、部屋が散らかっていると集中できないこともあり…

では、汚い家になるのって何が原因なんでしょう?
今回は汚い家になる原因や便利な掃除グッズなどご紹介します!

>空気清浄機の記事はこちらから。

アロマディフューザーが壊れた…!買ったディフューザーは爆音?そして蒸気が出ない?実体験レビュー
アロマディフューザーが壊れたので新しく買ったけれど… こんにちは、トレトレです。 以前から使っていたアロマディフューザーが壊れたので、楽天で新しく買ってみました。 レビューを見ると、爆音とか光を消せないなどとありましたが、値段...

汚い家・部屋になる原因8選!

汚い家になる原因は、うんうん。と頷く方も多いと思います。
今回は10選してご紹介します!

原因①捨てるのがもったいない

ゴミが増える理由として、捨てるのがもったいないという考えが原因のこともあります。
もったいないと思うのは、例えば「高かったのに…」や「いつか使うはず」「誰かほかの人が使うかも」などの考えがあるからです。

でも逆に考えてみてください。
使うために買ったものを使わないのは、もっともったいない気がしますよね?
結論から言えば、いつか使うかも。と思っているうちは、絶対に使いません。

断捨離という言葉が一時期流行りましたが、捨てる時には実際に今使っているかどうかで判断してください。
一年以上使っていないものは、今後も使うことはありません。
本当に必要なものだけ残せば、部屋や家が汚くなることはなくなります。

原因②頂いたものを捨てることの罪悪感

自分には必要ないとわかっていても、結婚式の引き出物などは捨てられずに困りますよね。
せっかく頂いたのに捨てるのは、ちょっと罪悪感があるという場合です。
今は引き出物がカタログギフトのことが多く、自分に必要なものを選べますが、昔はこの頂き物で大いに困ったものです。

せっかく頂いたのに…と捨てることへの罪悪感があると、なかなか捨てられず使えないものが増えてしまいます。

でも、実は頂き物は頂いた時点で、所有権は自分に移ったと考えてみてください。
自分のものを捨てるのに罪悪感を感じる必要はないと割り切り、使っていないものは捨てるべきなんです。
使えないものは、引き出物だったとしても捨てることが家を綺麗に保つ方法です。

原因③思い入れがあって捨てられない

捨てることができないものの多くは、その物に対する思い入れです。
今使っていなかったとしても、思い出の品ってなかなか捨てられないですよね。

例えば、子供さんがいらっしゃる場合は、子供が描いた絵だったり、子供が作ってくれた何かであったり、子供が自立した後でも思い出の品なので捨てられない。
そんなことも多いと思います。

ただ、住居空間は限られた場所です。
どうしても捨てられない思い出の品なのか、今一度しっかりと考えてみましょう。
思い出は大切ですが、思い出に縛られては人は生きていけません。

まず思い出の品を厳選して、使う必要のないものは捨てるようにしましょう。

原因④とりあえずが多すぎる

日ごろの生活で、とりあえずここの場所に。が多い人は、家や部屋が汚くなります。
ちゃんとしまう場所を決めないので「服はとりあえずソファーの上に」や「鍵はとりあえず玄関に」などの習慣を改める必要があるんですね。

定位置に物を置くようになれば、整理整頓もされますし、物を探して余計に部屋がごちゃごちゃにという危険も減ります。
整理整頓ができてる人は、とりあえずではなく定位置に置いてあるので、探し物も見つかりますし、手間も時間も短かくできるんですね。

原因⑤後でやろうと思ってしまう

普段片付けができるはずなのに「後で片付ければいい」と先延ばしにしてしまうと、いつまで経っても部屋は片付かないで、汚い家になってしまいます。
今片付ければ数枚の服で済むのに「後でまとめてかたづけよう」と思うあなたは要注意です。

考えてみてください。
今数枚すら片付けられないあなたが、後でまとめて片付けられると思いますか?
片付けは定期的に行って、片づけを毎日の習慣にできれば、物も少しずつ減りますし、部屋が汚くなることはありません。



原因⑥自分が物持ちがよいと錯覚してしまう

よく部屋が汚い人が錯覚してしまうのは、部屋に物が多いのは「物持ちが良いから」と思い込んでしまうことです。
物持ちが良いのと物を捨てられないことは全く別のことです。

物持ちが良いというのは、物を大切にして長く使うことです。
ゴミが沢山ある=使ってないのは物持ちが良いとは言えません。

一年以上使っていないものは、この先も使うことはあり得ません。
使えるものと使わないものをしっかりと分けて捨てるようにすれば、汚い部屋や家にならずに済みます。

原因⑦収納系の雑貨が多すぎる

部屋が汚いもしくは家が汚い人は、収納系の雑貨が多いです。
そもそもの間違いは、物を片付けるには収納グッズが必要だと思い込むことです。
片づけが上手な人は、収納グッズには頼らず、限られたスペースでしっかりと収納しています。

物が増えたから収納グッズを増やすでは、更にゴミが増えるだけです。
気づいたら、カラーボックスなどの収納グッズに囲まれていたなんてことにならないように、収納グッズは適度な量に収めましょう。

原因⑧部屋が綺麗なのが嫌

片付けられない人に多いのが「片付けると物の場所がわからない」や「散らかっていた方が落ちつくから」などの言い訳です。
もし片付かないことに疑問を抱くようでしたら、本当はあなたが綺麗な部屋に住みたいと思っているはずです。

そういう場合は、部屋は綺麗な方が良い!と意識改革が必要です。
よく芸術家は部屋が汚い方が作業が捗るなんて言われていますが、片付いていなければ、道具などを探す手間と時間が増え、逆に作業が滞ってしまいます。
きれいな部屋の利点など、よく考えてまずは意識改革から始めましょう。

ずぼらな方向け楽天のおすすめ掃除グッズ5選!

どうしても片付けられないという方におすすめの掃除グッズをご紹介します!
ずぼらな方でもこれがあれば大丈夫!
そんな商品をご紹介です。

掃除グッズ①ドーバーパストリーゼ スプレー付 500ml


楽天でチェックしてみる?

掃除の時に意外と見落としがちなのが除菌です。
こちらを使えば、手の除菌はもちろん、まな板などのキッチン用品の除菌、靴やスリッパの除菌、日用品の除菌までこれ一本でOKです。
拭き掃除するのも大切ですが、これを使えば、頑固な油汚れも落ちることがあります。
掃除を助けてくれる素敵なアイテムですね。

掃除グッズ②ミヨシ石鹸暮らしのクエン酸 330g


楽天でチェックしてみる?

こちらは洗剤の一種ですが、キッチンでは食洗機の掃除に使えますし、ケトルや水栓部分の水垢落としや、浴室の鏡や水栓部分をクエン酸でパックでき、トイレでも便座や便器内をクエン酸でパックできます。

クエン酸は粉のまま使う場合と水に溶かして使うたタイプがありますが、注意点として、他の洗剤と混ぜて使ってはいけません。
水垢などはなかなか洗剤では落ちませんが、こちらを使えば綺麗に落ちますし、きれいな状態を長持ちさせてくれるのでおすすめです。

掃除グッズ③ファイン 洗って使える ペーパータオル 40シート ボックスタイプ


楽天でチェックしてみる?

拭き掃除する時にぞうきんを使うと、終わった後洗わなくてはいけませんし、汚れる度に水を取り替えるのが面倒ですよね。
そんな時にはこちらが便利!

まず使い捨てできるので、ぞうきんや布巾の掃除の手間が省けますし、何度か洗って使えるので大抵の場所はこれ一個で十分です。
布巾での拭き掃除が面倒という方は、ぜひ使ってみてください。

掃除グッズ④和協産業 ピーピースルーF 600g 業務用排水管洗浄剤


楽天でチェックしてみる?

ベランダやキッチンの排水溝って、割とすぐ詰まっちゃいますよね。
そんな時にはこちらを使ってみましょう。
配管の掃除用品ってよくありますが、ぶっちゃけ効かないことも多いです。

そこでこちらを使えば、業務用ということもあり、スムーズに配管掃除ができると人気です。
頑固な排水溝の詰まりもこれがあればOK!ですね。

掃除グッズ⑤REDECKERミニデッキブラシ L


楽天でチェックしてみる?

小柄な人にもピッタリサイズのデッキブラシです。
驚くのはその耐久性で、一年使ったとしても、ブラシの毛先が割れたりしません。

力を入れなくても洗えることやグリップの握りやすさなどおすすめポイントは多数あります。
主婦で掃除が面倒という方はぜひ使ってみてください。
デッキブラシなら、こちらが一押しです。^^

定期的に掃除が大切!

それでは、部屋が汚い人や家が汚くなる人の原因をご紹介してみました。
ゴミ屋敷が問題になっていますが、きっかけは些細な事かもしれません。

普段から定期的に掃除をするようになれば、また捨てるものが決まれば、きれいな部屋に居心地も良くなります。
仕事や勉強をしている時に限って、部屋の散らかりが気になる方もいらっしゃると思います。

まず心の持ちようが大切なので、汚い部屋や家からおさらばしたいなら、原因を省みて、意識改革も必要かもしれませんね。

記事が参考になりましたら嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました