ふるさと納税の返礼品「ロボット型薪ストーブ」が凄すぎる!え?218万円の納税?

まとめ情報

高知県のふるさと納税の返礼品が凄すぎる!

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

高知県は土佐清水市のふるさと納税の返礼品が凄すぎると話題を呼んでますね。

ふるさと納税は、間宮塩蔵さんの干物以来ですが、これだけすごい返礼品だと納税額が高いのも納得です。

でも218万というと、普通はなかなか…と思うんですが。
ちょっとグレードは下がりますが、同じ地域で七輪もふるさと納税の対象で、しかもロボット型…!
ということで、今回はロボット型薪ストーブの返礼品についてご紹介です!

ロボット型薪ストーブは和ティスト!

こちら話題を呼んでいるロボット型薪ストーブです!
すごいですよね!このフォルム、このシルエット!

甲冑を装備しているかのような侍っぽさを持ちながら、本体は全長670ミリのミニロボット。
ちなみにミニロボットの価格は144万円だそうです。

楽天でも取り扱っているので、ちょっとご紹介。


【ふるさと納税】【AZ-1】 ロボット型薪ストーブミニ

ミニストーブだけが欲しいなら、こちらで手に入れても良いですね!

侍タイプが欲しいのでしたら、こちら。


【ふるさと納税】【BA-2】ロボット型薪ストーブ(サムライ)

本格的?なロボット型薪ストーブが欲しいなら、こちらから。


【ふるさと納税】【 BA-1】ロボット型薪ストーブ

どのストーブもユニークですよね!^^

制作を手掛けたのは、小磯鉄工の小磯雅範さん
始まりはほんの遊び心だったそうです。

ちなみに、こちらのロボット型薪ストーブの弟分には、七輪があります。


【ふるさと納税】【AL-1】ロボット型七輪 しち衛門

七輪の方は、13万円で手に入るのでお得かも?!
でも七輪って雨に弱いって噂がありますよね。
本当か嘘かはわかりませんが、でもこんな七輪ならぜひ使ってみたいですよね!

見た目にもユニークなロボット型薪ストーブですが、温まれるだけでなく、料理に使うこともできます。
石油ファンヒーターなどではできないですが、薪ストーブなら可能なんです!

実際に調理には使えるの?

薪ストーブの料理は、こんな感じらしいです。

では、七輪はと言いますと、こんな風にバーベキューも楽々です。

格好がユニークなだけでなく、特に七輪は両手が網をひっかけられるようになっていて、決して姿かたちだけが優れているというわけではなく、実に機能的なんです。

ただ、お値段が高いので、ふるさと納税はうまくいってるのかが気になりますよね。

実は、こちらの返礼品付きふるさと納税は、すでに、ストーブだと15台、七輪は30台が受注されているんだとか。
確かにプレミア感はありますよね。

土佐清水市の返礼品には、他にもあるんです!
ロボット型ストーブ以外にも、特産の清水サバをモチーフにしたTシャツ、柿渋染のストールなど、地場産品が多く返礼品としてもらえます。

地元を知ってもらおうと考えられたらしいですが、これは大当たりでしょう!
だって、他では絶対に手に入らないですから。^^

薪ストーブが最近人気があるそうなので、その意味でもニーズは高そうです。

ただ、薪ストーブは煙突が必要なのと、薪の調達が難しい面もあります。
薪が調達できないと、ごみを燃やすしかないのかなぁ。
でも、ごみを燃やしたら、それは違反ですし、何より黒い煙がモクモクと出そうなんですよね。

ふるさと納税って、本当に返礼品が凄いのが多いですよね!
決して安くはありませんが、これだけの薪ストーブなら、200万越えも納得です。

それでは、高知県土佐清水市のふるさと納税の返礼品について、ご紹介してみました!

今年の冬は、薪ストーブを新調してみませんか?

記事が参考になりましたら嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました