ロジクールのゲーミングキーボード体験レビュー

実体験レビュー

ゲーミングキーボードは癖がある?

 

おはようございます。トレトレです。
昨日お古のゲーミングキーボードを弟にもらいました。
少し早い誕生日プレゼントだそうです。

弟は日本語キーボードが嫌いで、英語キーボードばかりなのですが
お客さんにゲーミングキーボードを以前いただいたことがあったそうで
日本語キーボードだからいらない。
そう言って、新品同然の中古のキーボードをもらったんですね。

ゲーミングキーボードでしかも光るキーボード。
探してみたら、これがかなりお高いキーボードでして。
私の以前使ってたのは2000円しませんでしたから
およそ一桁違うキーボードのお値段。

今回はどんな感じなのか、画像を交えてご紹介します。

ロジクールのゲーミングキーボード体験

普段からキーボードはロジクール派の私ですが
今回のは私史上最高の価格のキーボード。
ゲーミングキーボードなので、耐久性も高いみたいです。

まずは、箱を写真に撮ったのでそちらを。

箱からして高級感が漂ってます。
ちなみにこんな風に光ることはありません。

中を開けてみると、結構大きめのキーボードであることがわかります。

うーん…中古とは思えない綺麗さ!
形も何だか格好良いですね!

ゲーミングキーボードなので、オンラインゲームなどで頻繁に使う移動ボタンが
色分けされてわかりやすくなってますね。

こちらは光るようにできるのですが。
ONとOFFと点滅が選べるみたいなので、まずはライトをOFFにして写真に撮ってみました。

こちら光らせたキーボードです。
文字盤がうっすらと、青く光っているのがわかるでしょうか?
正直光は弱く、暗がりではきついかも…。

と言うのもこれを持っていた方は、もっとビカビカに光るのが良いと
キーボードを新調して要らなくなったからと、こちらをくれたんですね。

また、ゲーミングキーボードなので、左にマクロボタンが付いていて…
でもそれが最初使いづらくて…
何しろ私はゲームに使うわけではないので、マクロボタンの位置が最初馴染めなくて
特にESCキーが押しづらい…(-_-;)
SHIFTボタンやCTRLボタンも慣れるまで大変でした。

ただ、一日使ったらほぼ慣れましたし、キータッチが少し深めなので
押し間違う心配も少ないです。
キーが少し重いのもちょっと気になる点ですが、これは慣れればかなり使いやすくなる予感…!

中古でも結構お値段がするので、今までの安いキーボードとはやはり色々違います。

それでは記事が参考になりましたら幸いです。^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました