秋分の日にお供えするお菓子の選び方と楽天のおすすめ5選!

イベント

秋分のお供え物は決まりましたか?

 

おはようございます。トレトレです。
今月はもうすぐ秋分の日がやってきますね。

妹が一時帰省してからというもの、大変でかつ楽しい毎日を送っております。

秋分の日には家にいないので、その前に手作りの和菓子をと思っていますが
時間がない時には、やはりネットを利用したくなります。

楽天さんでは、色々なお店がありますよね。
和菓子と一口に言ってもどれを探すかが大変で、それが逆に、楽しみにもなります。

楽天のショップを探すのはウィンドウショッピングのようで私は好きです。

では、秋分の日にぜひお供えしたい和菓子などを簡単にご紹介します。

秋分の日ってどんな日?

お彼岸という言葉を聞いたことがありますでしょうか。

お彼岸とは、春分の日と秋分の日をはさむそれぞれ前後3日間の計7日間を指します。

お彼岸の時期はお盆とはまた違った形で、先祖の霊を供養する期間でもあります。

お彼岸は一年に二度ありますが、何故牡丹餅やおはぎをお供えするのか
不思議に思ったことはありませんか?

では、以下に秋分の日におすすめの和菓子といっしょにお供えする意味などご紹介します。

①おはぎをお供えする理由

お彼岸には、牡丹餅やおはぎをお供えすることが多いですが
春分の日にお供えするのが牡丹餅、秋分の日にお供えするのがおはぎという違いがあります。

おはぎをお供えする理由は色々な説がありますが、以下の三つが理由とされています。

1:小豆の色に魔除けの効果があるから
2:もち米とあんこの組み合わせのように、ご先祖に自分たちの心を「合わせる」ため
3:砂糖は昔は高級品だったことから

これらの理由により、今でも秋分の日におはぎをお供えする文化が残っているんですね。

②落雁をお供えする理由

秋分の日に、落雁をお供えすることも多いですよね?

落雁は干菓子のことで上質な砂糖が使われていることでも有名ですが
私は小さい頃、このお菓子が苦手でした。

まずもっさりとした食感や甘みが強いだけで、粉っぽいだけで味が余り美味しく感じず…

お供え用なので見た目が綺麗なだけに、もう少し味がどうにかならないかな?と
思ったくらいです。

では、落雁をお供えする理由ですが、以下のような理由があります。

1:砂糖が昔は高級品だったから
2:日持ちするお菓子だから

などの理由があります。

時期になるとスーパーなどにも並ぶことが多い落雁ですが
こちらもまた長く続いている伝統的なお菓子ですね。

秋分の日=お彼岸でお菓子を選ぶ時のポイントは?


楽天でチェックしてみる?

お彼岸にお供えするお菓子を選ぶポイントは、主に2種類あります。

そのポイントとは…

①日持ちするお菓子を選ぶこと
②小分けしやすいものを選ぶこと

日持ちするお菓子となると最低でも賞味期限が1週間以上でできれば2~3週間以上あるものが望ましいです。

分けやすいものを選ぶ理由は、大きいものだと家族が少ない場合
一気に食べきるのが難しいからです。

小分け出来れば、お参りに来て下さった方達におすそ分けなどして
消費できるようになります。

上記の2つのポイントを押さえて、後は、ご先祖様が好きだったものなどを
取り入れるのがおすすめです。

秋分の日の手土産にぴったりのお菓子5選!

秋分の日に、お参りに来て下さる方には少なくても感謝の気持ちを伝えたいものですよね?

そんな時にぴったりな手土産用のお菓子を5選してダイジェストでご紹介します!

①羊羹


楽天でチェックしてみる?

②ゼリー

楽天でチェックしてみる?

③プリザ-ブドフラワーとのセット

楽天でチェックしてみる?

④うすば焼せんべい


楽天でチェックしてみる?

⑤フルーツバスケット


楽天でチェックしてみる?

ということで、ダイジェストで5選してご紹介してみました。

お彼岸のお参りの際に自分が持っていく手土産やお客様にお出しする手土産など
参考になりましたら幸いです。^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました