【100均検証】カツっ!全力かつやカツ丼味はもはや駄菓子とは呼べない!なぜなら○○が高すぎるから…

実体験レビュー

駄菓子とは思えないクオリティ

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

先日ちょっと遠い100均ダイソーに行ってきました。

散歩が一番の目的でしたが、大きめのショップなので、近くのダイソーよりも商品が豊富だからです。

もしかしたら、普段気付かない商品が見つかるかもと期待してたら、私の尊敬するニュースサイトの方がレビューしていた「カツっ!全力かつやカツ丼味」を発見!

カツ丼にするつもりはないけど、どんな味がするのか気になってましたし、100円だったので迷わず買ってみました。

食べてみると、これはもはや駄菓子とは思えない2つの理由が…

ということで、今回は「カツっ!全力かつやカツ丼味」のレビューをご紹介します!

「カツっ!全力かつやカツ丼味」とは

まずは、いつものように外観写真から。

写真では大きさが分かりづらいですが、350ccのペットボトルくらいの高さは優にありました。

衣サクサクボリューム満点の文字に「ドーン」の文字も見えて、これは100円の価値はありそうです。

と言うのも、駄菓子に100円は高いのか安いのかが気になる所だったから。

でも、大きさから見ても、これは期待できそう。

しかも、かつやが監修で、よく駄菓子にあるソース味じゃないのも好印象でした。

カツ丼の味がどれだけ再現できているのかが気になる所ですが、その前に気になる原材料とカロリーを見ていきますね。

気になる原材料とカロリー

この手の駄菓子の定番ですが、魚介加工品なのは知ってましたが、原材料は何が使われてるのかも気になったので、文字でも簡単にご紹介しますね。

原材料名:パン粉、植物油、魚肉シート(魚すり身)、玉子、その他、小麦粉、かつ丼シーズニング、でん粉、食塩、ショートニング、卵白、乳等を主要原料とする食品、香辛料、ポークエキス(ゼラチンを含む)/ソルビトール、グリセリン、加工でん粉、調味料…などとありました。

原材料に、かつ丼シーズニングとあり、え?それ何?とびっくりです。

次に気になるカロリーですが…

オーマイガッ!1枚で224Kcalって、駄菓子でありえないカロリーでしょ!

これは、食事の代わりにしないといけないレベルで、1人で1枚は軽く危険。

なので、4人でシェアしました。^^

それでは食べてみます!

袋を開けてみると、平たいカツのようなシートのようなカツが出てきました。

大きさだけで言うなら、カロリーが高いのも納得できるというもの。

割ってみると、やっぱり薄いですね…(-_-;)

食べてみると「こ…これ、かつやのカツ丼の味や!」と思いました。

ほんのり甘じょっぱい味付けなんですが、濃すぎず薄すぎず、目を閉じて食べれば、かつやの薄いカツと言えるんじゃないの?レベルにクオリティが高かったです。

弟も「なかなかの再現度だね。」とびっくりしていて、ソース味のカツ以外は初めてでしたが、これはちょっと外食気分が味わえる駄菓子ですね。

本物のカツとは違い、魚肉シートなのに、なぜかカツ丼の味がする!

1枚だけとは言わず、もっと食べたい衝動に駆られましたが、重ねて言いますが、カロリーは高めなので、ダイエッターの方は要注意です。

非常に食べやすく、カツ丼味と言われれば、間違いなくカツ丼の味。

さすがに「かつやが監修するだけあるなぁ」と感じました。

また売ってたら、ぜひ買いたいですが、今度100均に行った時まだ売られてると良いなぁ。

ちなみに、近くに100均がない方は、楽天でも売られているので、ぜひチェックしてみてください。

駄菓子にありえないクオリティとカロリーがポイント

それでは「カツっ 全力かつやカツ丼味」の実食レビューをご紹介してみました。

駄菓子とは思えないほどのクオリティとカロリーでしたが、昼食の代わりにもできそうなので、今度また売ってたら買おうかなと思っています。

駄菓子として考えれば、100円は高いイメージですが、大きさや味から考えれば納得です。

ぜひ、まだ食べていない方は食べてみて、かつやとの違いを確認してみてくださいね。

記事が参考になりましたら、嬉しいです!^^

タイトルとURLをコピーしました