使い勝手は想像以上!重い荷物も軽々!ヘルシーバックバッグの選び方を解説!

ヘルシーバックバッグの選び方グッズ系

普通のリュックは肩こりに悩まされることも…

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

私は良く歩く時にリュックを背負っていくのですが、リュックは小型なこともあり、買い物をしたものを入れると、片道50分の道のりとか、肩が凝って仕方ないんですよね。(-_-;)
かと言って、普通のバッグだと歩く時に邪魔になりますし…

そんな悩みを解決してくれるのがヘルシーバックバッグです!

以前は、アメリバッグと呼ばれていたこともありますが、口コミでも人気なんです。
とにかく、荷物が多くなった時に、楽に持ち運べるなら、足の悪い方でも安心して使えますね。

今回は、ヘルシーバックバッグで人気の色やサイズなど、選び方を解説します!

ヘルシーバックバッグの選び方のポイントは?

ヘルシーバックバッグは、サイズやカラバリなどが多いので、選ぶ時に困ってしまうこともあると思います。
そこで、以下に選び方のポイントなど解説します!

選び方①使い道で選ぶ

もし小旅行などにヘルシーバックバッグを使うなら、おすすめはビッグバッグです。
タブレットもB5サイズなら余裕で入りますし、何よりポケットが沢山ついているので、旅行時にもぴったりなサイズなんです。
旅行で選ぶなら、ビッグバッグサイズを選びましょう。

では、普段の通勤などに使うのなら、おすすめはMサイズです。
大きいサイズは確かに便利ですが、通勤にはちょっと大きすぎると言う場合は、小さめのMサイズを選んでください。

小さいタイプのヘルシーバックバッグの特徴の一つに、内側の上部フックに掛けて収納できるというメリットもあります。
水の滴(しずく)のような形をしているので、上部のスペースがデッドスペースになるのでは?という不安もあるかもしれないですが、きっちり収納できるのでご安心を。

最後に、一番小さいサイズのバッグレットは割りと小さめで、リモコンよりは一回りくらい大きいかな?くらいのサイズです。

小さいと収納に難がありそうにも見えますが、一般的な長財布も余裕で入りますし、小さいのでより体に負担も少ないです。

財布や簡単なポーチなどを持ち歩く程度なら、バッグレットを選んでおけば安心!

選び方②実際に肩にかけてチェック

ヘルシーバックバッグは、リュックとして使っても良いですし、もし満員電車などに乗るなら、前にかけるようにすれば、防犯上も安全です。
もちろん普段はヘルシーバックバッグを後ろに回してもOK!

まずは、実際に肩にかけてチェックしてみて、サイズ選びなどを参考にしてみてください。

選び方③サイズの詳細を参考に

ヘルシーバックバッグのサイズは、色々ありますので、まずはどれくらいのサイズがあるのかを知っておくと、通販でも手軽に買い物ができます。
以下に、サイズを表にしてご紹介しますので、ぜひ参考にされてください。

商品名サイズ容量重さ
バッグレット約20×12×9㎝1リットル約100g
ラージバッグレット約24×14×10㎝1.5リットル約120g
Sサイズ約42×23×15㎝6リットル約345g
Mサイズ約49×28×18cm9リットル約395g
ビッグバッグ約54×32×21㎝20リットル約595g

引用元:四季のおと様

サイズを比較してみると、こんな感じになります。
ただ、このサイズ表は、ナイロン製のヘルシーバックバッグの場合です。
素材によっては、重たくなることもありますので、素材にも注意してみてください。

2020年秋の新モデルは?

それでは、2020年の秋の新作のご紹介ですが、詳しくは公式HPを参照してください。
今回のテーマは「ゼロスケープ」「ストリートスケープ」「ドリームスケープ」で、2020年AWコレクションとして販売されています。

★公式販売サイト

もし、楽天で新作を買われるなら、こちらがおすすめです。

《クリアランス》ヘルシーバックバッグ ビッグバッグ アイリス
Healthy Back Bag 公式ストア
¥ 9,900(2022/09/07 19:10時点)
《ミニポーチ付き》ヘルシーバックバッグ プリント Sサイズ ウメ
Healthy Back Bag 公式ストア
¥ 12,100(2022/09/08 06:09時点)

後は、こんなタイプもあります。

他にも続々新商品が出てますので、ぜひこの機会にヘルシーバックバッグを買ってみてください。

ヘルシーバックバッグは使いにくい?

ヘルシーバックバッグは非常に便利なんですが、使いどころによってはそぐわないことがあります。
というのも、カジュアルなバッグなので、ビジネスシーンでは少々使いにくいんですね。

もしどうしても営業先にヘルシーバックバッグを持って行きたいなら、斜め掛けは避けて、手に持つようにする必要があります。
また、ポケットの多さが逆に使いにくいことがあるので、普段からしっかりと整理して「これはここから出す」などの定位置を決めておくのもポイントです。

ただ、全体的には非常に使いやすいバッグでもあるので、サイズをしっかりと選び、通勤に使ったり、買い物に使ったり、小旅行に使ったりなど、色々使い道を考えてくださいね。

また、通販でも買えるヘルシーバックバッグですが、実際に合わせてみないと、サイズ選びで失敗することもあるので、出来れば通販よりも、実際の店舗に赴いてみるのもおすすめです。

ちなみに、ヘルシーバックバッグを扱っている店舗には「東急プラザ銀座5F」「東急吉祥寺2F」「北千住マルイ2F」などがあります。

ヘルシーバックバッグで快適生活

それでは、今話題のヘルシーバックバッグについて、選び方のポイントなどまとめてみました。
選び方のポイントは、使い道やサイズなどがありますので、できれば実店舗で直接背負ってみることをおすすめします。

ただ、近くに店舗がない場合は通販で買えますので、安心してください。

ちょっとお高いバッグではありますが、肩こりに悩まされている方などは、ぜひ使用をおすすめします!
重たい荷物も軽くなるような、そんなヘルシーバックバッグで肩こりなどから解放され、快適な生活を送ってみましょう!

記事が参考になりましたら嬉しいです!^^

タイトルとURLをコピーしました