休みの日に温かいチャイでほっこり!本場のチャイの楽しみ方をご紹介!

ドリンク系

まだ肌寒い時期にはチャイがぴったり!

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

肌寒い時には、チャイがぴったりです。

チャイと言うのは、インドの紅茶ですが、飲み方次第でかなり味が違います。
今回は、本場のチャイの楽しみ方をご紹介します!

家庭でも美味しいチャイを淹れる方法は?


家庭でも美味しいチャイを淹れる方法は、コンロを使う方法やエスプレッソマシンを使うなどの方法があります。

そう!コーヒー用のエスプレッソマシンでも、美味しいチャイを淹れることができるんですね。^^

以下にそれぞれの作り方を、簡単にご紹介します。

エスプレッソマシンを使う方法

①まず、ミルクピッチャーを用意します。
②お気に入りのチャイ(茶葉)を小さじ2杯ほど、マシンに投入します。
③お好みで甘みを足しますが、チャイの中には最初から甘みが入ってるものもあります。
④熱湯を茶葉のギリギリラインまで入れて、2分程そのまま待ちます。
⑤ミルクを65度くらいまで温めておきましょう。(レンジでもOKです)
⑥ミルクをエスプレッソマシンに投入し、ブレンドしたら、またスチームします。
⑦茶こしなどでこしながら、カップに注げば完成です。

ちなみに、エスプレッソマシンには、こんなのがありますよー。

直火式コンロを使う方法

①あれば、トルコ製のティーポットを用意します。
②大さじ2杯くらいの茶葉を、ポットに投入します。
③甘みを足したい場合は入れてもOKですが、チャイ自体にも甘みがあるのでくどくならないように注意してください。
④好きなミルク(牛乳や豆乳など)を注ぎます。
⑤沸騰しないように注意しながら、直火で温めます。
⑥ゆっくり弱火で2~3分煮だします。
⑦火を止めたら、またここでも茶葉が開くのを待ちます。
⑧茶こしなどでこして、器に注げばOKです。

詳しい作り方は、動画を参考にしてください。

トルコ製のティーポットは、こちらで販売されてます。

コールド・ブリューも楽しもう!

チャイは、ホットだけでなく、アイスでも味わうことができますよ~。

暑い夏には、チャイで涼むのも良いですね。
コールド・ブリューで楽しむには、以下のような手順で作りましょう。

①お好みのチャイをこし器に入れましょう。
②容器にミルク(牛乳でも豆乳でも)を注ぎます。
③蓋を閉めたら、冷蔵庫で1晩置きましょう。
④器に注いで完了です。

個人的にはシルバーポットがおすすめ!

チャイの入れ方をご紹介しましたが、肝心の茶葉はどれが良いか困ることもありますよね?

そんな時に個人的におすすめするのが、シルバーポットさんのチャイです。

例えば、こんなのがありますよー。

他にもチャイを探しているなら、こちらなんかも。

チャイはオールシーズンほっこりできる!

それでは、チャイの美味しい淹れ方をご紹介してみました!
チャイは甘みが強いので、ノンシュガーが好きな方は避けた方が良いかもしれません。

ただ、チャイは甘みが美味しい紅茶でもあるので、もし甘い紅茶が欲しいなと言う時には便利です。
本場のチャイで、アンニョイな午後を過ごすのも良いかも。

ゴールデンウィーク中に、ほっと一息つきたい時など、チャイでほっこりしてみてくださいね。

記事が参考になりましたら嬉しいです!^^

タイトルとURLをコピーしました