【ペヤング?検証】ペヤング やきそば ソースカツ 特製ソース味…良い意味でも悪い意味でも予想を裏切られた件

ペヤング 焼きそば ソースカツ実体験レビュー

予想を上回る小ささに…

 

こんにちは。トレトレです。
楽天のポイントを使うのが毎回楽しみなアラフォーの在宅ライターです。

昨日パームレストを買いに行った際に、途中でGEOに寄ったんですが、???という商品を発見しました。

ヤマダ電機ならあり得る話ですが、ゲオになぜそんな商品が売っているのか?

「ペヤング 焼きそば ソースカツ」ですとー!

どうしようか迷いましたが、自称ぺヤンガーとしてこれは外せない!

ということで、今回は「ペヤング 焼きそば ソースカツ」の実食レビューをご紹介します!

「ペヤング 焼きそば ソースカツ」とは?

まず、いつものように外観写真から。

どうやら、駄菓子の一種らしく、50個入りで398円(税別)しました。

ただね。箱が思ったよりも小さいんですよ。

これで50個入りということは、大きくて薄いカツが入ってるか小さくて厚いカツのどちら?と思っていたんですが、予想は裏切られました…。

確かに、箱いっぱいに、やきそばソースカツは入っていましたとも!

だが…大きさがあり得ない!

これ赤ちゃん用?と思えるほどに一つ一つのサイズが小さいんです!( ;∀;)

ちなみに、私の手の平は小学5年生の女子に大きさで負けたくらいですから、手は小さい方だと思います。

その短くて太い指よりも小さいってどうなの?ペヤングさん!

開けてみると、中身はさらにちっさい!

ここで気になったのが原材料とカロリー。
これを作っているのはどんな食材?と気になったからです。

気になる原材料とカロリー

まず、駄菓子の一種なので、原材料にもきっとタラのすり身が使われているに違いない!とみてみると、こうなってました。

やっぱり~!魚肉のすり身が入ってましたね。

原材料を文字でもご紹介しますと…

原材料:植物油、パン粉、小麦粉、濃厚ソース、魚肉すり身、焼きそば風シーズニング、でん粉、卵、香辛料、植物性蛋白、蛋白加水分解物、食塩/ソルビトール、グリセリン、加工澱粉、調味料…などとありました。

一応焼きそば成分は入ってるみたいです。

それでは、気になるカロリーですが…

1個当たり、9Kcalとありました。

ここで少しホッとしましたが、ちょっと待って、あの小ささで9Kcalもあるの!

全部ひとりで食べたとしたら、9×50個で450Kcalの計算になる?!

塵も積もれば山となるのことわざが頭に浮かびます…

割と高カロリーなのに気づき、さすがにペヤングさんらしい…

で、食べてみた感想ですが…

食べてみた感想は…

食べてみた感想は、味が濃いめで、何となく癖になる味でした。

私はお酒が飲めない下戸ですが、お酒のつまみにはちょうどいいんじゃないかなぁと思える味で、もしくは細かく砕いてご飯の上にふりかけにして食べてもいいんじゃないかとの味です。

小さいのが玉に瑕ですが、普通に駄菓子として食べるならアリかなと。

小さいので食べやすいせいか、一日に10個も食べてしまい、ほかの家族もパクパクといったので、一日で1/3まで量が減ってました…

ちなみに、楽天でも探してみたら、ありました!

こちら送料無料ですが、1000円くらい。

ゲオでは、400円くらいでしたから、やっぱり店舗の方が安いですね。

もし味が気になった方は、ぜひ店舗でチェックしてみてください。

ただ、ゲオで売ってるとは限らないので、チェックするならほかの店が可能性は高いかもしれません。

それでは、記事が参考になりましたら嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました