今さらだけど…プリングルス味のカップ焼きそばを食べてみた!実食レビュー

実体験レビュー

年末に食べようと思って忘れていた…

 

こんにちは。トレトレです。
先日、年末に食べようと思って忘れていた、プリングルス味のカップ焼きそばを食べました。

以前から気にはなっていたんですが、食事の支度しちゃうと、ついつい食べるのを忘れてしまい。
今回は、サワークリームのタイプを食べたんですが、ある意味驚きでした!

ということで、今回は、プリングルス味のカップ焼きそばの実食レビューとしてご紹介しますね!



プリングルス味のカップ焼きそばってこんな味…

それでは、まずいつものように外観写真から。

超サワークリーム&オニオン味のプリングルスは、私が一番好きなフレーバーだったので、どれだけ再現されているのかが楽しみで楽しみで。

焼きそばが販売された時に、真っ先に購入したものの、年末年始は忙しくて食べられなかったんですよね。
そんな諸事情はさておき、まずは、気になる原材料を見てみました。

原材料には、油揚げめん、植物油脂、食塩、砂糖、かやくに玉ねぎやサワークリームパウダーなどが入っており、サワークリームオニオン感はばっちりな感じ。

これは、期待大!

次に、気になるのはやっぱりカロリー。
お昼に一個食べても大丈夫なカロリーかどうかは、ダイエット中には大切なファクター。

で、写真で見てみますと。

何と1食(151g)当たり、692kcalもある!
スーパーカップだからかもしれないですが、ビッグサイズだからかもしれないですが、なかなかに高カロリー。

でも、ペヤングのビッグサイズほどではないので、朝食と夕食をコントロールできれば、全然問題ないレベル。
さて、袋を破って中身を見ていきます。

なにやら、かやくは後入れみたいで、麺ほぐし香味油なるものも入ってました。
この時点では、なるほどと思いつつも、余り気にせずお湯の準備。

袋を開けて、お湯を注いで、グーグルさんに「OK!グーグル!タイマー3分!」とお願いして、3分待つことにしました。

こういう時、3分が非常に長く感じますが、マンガなどを読んで何とか時間をつぶし、タイマーが終わったら、お湯を捨てて、かやくなどを入れます。

ところが、ここで大失敗!

後で気づいたことですが、まず麺ほぐし用の油を入れてから、中身をかき回して、後入れのかやくを入れるんだったみたい…💦

私は二つ一緒に入れてしまったので、麺が綺麗にほぐれず、何となく固めの感触に。
ただ、味は同じ!と食べてみると。

見た目は、フレーバーの香草みたいなのが散っていて、色は薄い黄色?
サワークリームオニオンだからかしら…?

でも食べてみると、確かにこれはサワークリームオニオンの味!
ポテトチップスの味を、ここまで再現できるのはすごい!

そんな味でした。

ただ、美味しかったんですが、次も買いたいほどの味ではなかったです。
ネタとして一回食べれば十分かな?という感じ。

確かに味の再現度は半端ないんですが、ポテチでも良いよね?みたいな。
再現度が高すぎて、逆にもう一度食べたい気にはなりませんでした。

とは言え、味は美味しさに申し分なく、塩味の焼きそばと考えれば、汁気が少ないのは逆に良い感じと思いました。

他にも同じシリーズでフレーバー違いが出てますが、多分そちらも再現度は高いと思います。

ネタとして食べてみるのは、全然アリですね!
プリングルスの味をしっかりと再現しているので、好きな人にはたまらないかも。

大きいサイズでしたが、しっかりと食べきりました。

御馳走様でした!^^

プリングルス味のカップ焼きそばとして、ユニークな味とも言えましたが、ポテチの味の再現度が高く、とても美味しかったです。

ただ、麺ほぐし油は先に入れないと、麺がパッサパサになるので注意してくださいね。

楽天で買えるみたいなので、リンクを貼っておきますね。
ただ、大人買いになりそうなので、1個だけで充分!という場合は、まだあるかどうかわかりませんが、コンビニなどで買うのがおすすめです。

それでは、プリングルス味のカップ焼きそばについての実食レビューでした。

記事が参考になりましたら嬉しいです!^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました